無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

いつか止まる私
私は、、、


筋肉が動かなくなる病気だ。


この病気は、進行が遅い方なんだけど、


まだ若い方の私は進行が早い。


今高校2年の私は、卒業までにはきっと


、、、、、、死ぬ。
でもこれは、私だけの秘密。
彼らに言ったらきっと、
自分の命を削ってまで
どうにかしようとするから、ね?
ごめんね、黙ってて。

ごめんね、嘘ついて。

ごめんね、たくさん傷つけて。
でもやっぱり、彼らに出会えたことが私にとって1番ステキなことでした。

出会ってくれて、ありがとう。大好きです。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

おぬチ
おぬチ
*おぬチ 小説のタグ #キュアおぬりん 安定さん急募中 極度の寂しがりやなので、 たくさん絡んで下さると、 元気百倍アンパンマンになります。 更新遅くなります😞 💐チング 🌹す め ら ぎ :この子ウチの子なんで、手出すのダメよ❤️((圧 🌹ひぃら:この子の事、今私が愛してるので☆ 🌹ウェイ :狙ってる方ごめんなさい。ウチら、相思相愛なんで✋
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る