無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

💧11💧
定例会が終わって教室に戻った
You
You
あれ…?
You
You
莉々子たち生徒会終わるの待っててくれるって言ってたのに





「今日は顔合わせしただけですぐ終わるんでしょ?
待ってるねー」




そう言ったのに?


なにか急用できた?でもそれなら連絡があるはずだし…
You
You
…??
杉田さん「…あ!牧野さんよかった、帰ってなかった!」
You
You
杉田さんどうしたの?
「日直でごみ捨てしてたら牧野さん達がいつもつけてる
ゴムが落ちてたの。」
「危うく気付かないで捨てるとこだったよー😅」
You
You
ありがとう!
帰っていった
You
You
落ちてたって私以外3人のが?
偶然ゴミ箱にいくかな…?
You
You
なんか今日はわかんないことだらけ…
レスも来ないし…










翌朝
You
You
莉々子ー!夏海、春菜おっはよー!
いたいた、3人揃って…
You
You
昨日どしたのー?戻ったら皆いないし…
連絡もつかないから心配したよー
You
You
それとこのゴム、ゴミ箱にあったの日直の杉田さんが拾ってくれたの
You
You
3人同時に落とすってどうしたのー?😅
莉々子
莉々子
それ…落としたんじゃなくて捨てたんだけど?
は…
You
You
え…
莉々子
莉々子
…あなたも感じてたでしょ?
うちらとは合わないって
莉々子
莉々子
もう「友達ごっこ」やめない?
なっ………!!
莉々子
莉々子
こんなものおそろいにして友達ぶっても
ダメだったね
莉々子
莉々子
仲いいフリももうめんどくさくなっちゃったー
って言ってゴムを落とした…



顔も豹変ぶり凄いし…
You
You
ちょっ…ついていけない…急に…?
選挙とか一生懸命やってくれたのに…
莉々子
莉々子
だって…生徒会忙しくなったらウチらから
はずれるしかないでしょー?
莉々子
莉々子
だから応援めっちゃ頑張ったの!
なっ…
莉々子
莉々子
それなのにあなたはテンパってさ、
うちらの努力を水の泡にする気かイライラした
莉々子
莉々子
でも当選したしこれからは…
You
You
…ひどい…((涙がでてくる
You
You
莉々子がこんな酷い人だったなんて知らなかった…
You
You
こんな最低な人に憧れたりしてバカだったっ!
夏海
夏海
あなた!あんたさー
莉々子
莉々子
夏海いいよ、行こ
3人は校舎内に入っていった





どうしよ涙が止まらない…


私は思わず走り出して校舎内のある隅に座って泣いていた

前にゴムの色でピンクがいいねって話して気が合うと思った
???
???
…なぁ、このゴム…
えっ…
You
You
それ…別に落としたとかじゃn…
???
???
ゴミになったんだろ?
俺が捨てといていいの?
あなたは思わず顔を上げた



すると中島健人がいた
中島健人
中島健人
ついに言われたのか…
夏祭りから結構時間かかったな
えっ…
You
You
えっ…
ちょっ…!?
You
You
ちょっと待ってよ!!
私は思わず背中の方から服を引っ張った



中島くんが倒れた
中島健人
中島健人
ってすげぇ威力…
You
You
何!?なんで知ってるの!?
You
You
夏祭りって何…!?
中島健人
中島健人
…頼まれたんだよ。
中島健人
中島健人
西村…?(だっけ?)ってやつに…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

中 島 あ や _ 💙
中 島 あ や _ 💙
人間不信。病み期。 👑🐇、📚🌹 いつまでも信じてくれるの待ってる。 #永遠カノ💍 じゃんか。 別れたくなかった…ただそれだけ。 🍎🌼 永遠の双子は消えないよ。 ペア名、ペア画(背景)ありゃと! 🍒💖 信じようとしてくれてありがとう😭 もっと話したいよ… サブ垢 user/6994e7+
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る