無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

アーケード街 崩落:1
プルルr
藍沢
はい翔北緊急救命センターです
消防
中央消防より
ドクターヘリ要請。
南林市大須商店街の
アーケードが崩落。
けが人数名いるとの事です。
出動可能ですか
CS
👍着陸地点を確認します。
把握でき次第また
追って連絡します
藍沢
(電話に戻って)
分かりました出動します。
(後ろの方を向いて)
藍沢
白石緋山雪村、行けるか?
白石
うん
雪村
小児用バッグいりますか
緋山
一応持ってこ。
(バッグを背負う)
雪村
了解です
白石
行こう
全力で走ってヘリに乗る。
ここで息を切らさないように
気をつける。
ヘリが飛ぶ。
この瞬間の緊張感を梶さんが
少しだけ解してくれる。
現場まで…あと12分な、
緋山
ありがとうございます
現場に着く。
緋山
うっわ、結構すごいな。
白石赤タグ患者
お願いしていい?
白石
うん分かった。
雪村
白石先生の所にいます
何かあったら呼んでください。
消防
こちらです、
緋山
分かった。
(小走りで消防隊員に
ついて行く。)
白石
行こうか、
雪村
はい
(バッグを背負いなおす)
ー現場ー
消防
白石先生こちらお願いします
白石
はい。
(雪村をみる)
雪村
行きましょう
(頷き走りだす)
患者
うぅっ…っ
白石
翔北緊急救命センターの
白石です、聞こえますか?
雪村
瞳孔閉じてます
白石
出血が酷い…一旦開こう
雪村
はい。
(メスを袋から出し渡す)
白石
ありがとう。
チューブお願い。
雪村
分かりました
白石
わぁ…結構やられてるね…
ガーゼ貰える?
白石
(隊員の方を向いて)
ここのガレキどかせますか?
消防
あと数分で
白石
そうですか、
雪村
白石先生、ガーゼです
(わたす)
白石
ありがとう
白石
(幹部を開く)
雪村
SpO2 91%です
白石
90切ったら教えて。
白石
(治療、作業を続ける)
雪村
……血圧下がって来てます
白石
見せて。
…だいぶ下がって来てるね
白石
A-line確保しよう
雪村
分かりました
白石
蘇生後脳症の可能性もある。
(救急隊員に)
すみません、この人の
搬送優先順位上げてください
消防
ガレキ動かせます!
消防
せーのっ
白石
ありがとうございます
雪村
白石先生、ヘリいつでも
飛べるそうです。
白石
ありがとう
緋山
ごめん、あっち落ち着いた。
急遽タッチアンドゴーだって
もうすぐ藍沢と名取来る。
白石
ありがとう、
藍沢
白石
白石
藍沢先生来てくれたとこ
悪いんだけど
救急車のとこまで
行ってもらってもいい?
藍沢
わかった。
消防
ストレッチャー来ました
藍沢
手伝ってくれ。
白石
うん、せーの、
緋山
よいしょ
白石
本当にごめんね、お願い。
名取
「白石先生緋山先生
黄タグにいます」
白石
「名取先生ありがとう」
白石
雪村さんは?
緋山
藍沢と一緒に行ったけど
白石
あぁ、そっか
冴島
白石先生
白石
冴島さんあっちの男の子行こう
冴島
分かりました
男の子
…っ…
白石
(男の子の手に指を置いて)
翔北緊急救命センターの
白石です、分かる?
分かったら手握ってくれる?
男の子
(指が少し曲がる)
白石
反応はある。
(少し考えて)
見た感じ、ここはさっと
処置を済ませて
ヘリで搬送しよう。
雪村
分かりました
処置を済ませて、ヘリに乗る。
白石
(空気を送りながら)
「こちら翔北ドクターヘリ。
8歳小学三年生の男の子、意識レベル2桁、腹部、頭部の損傷あり。あと足がガレキの下だったから骨折してるかも。」
「分かった。引き続き気を付けろ。」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

相澤さんぐらす
相澤さんぐらす
文章力語彙力は課題とともに燃やして灰にしました ・ 作品全て非公開にしました。 1からよろしくお願いしま。
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る