無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第30話

沖縄
あなたside





うひょおおおおおおおお!!!!!!!!
何この景色!?何この海!?
ただ今テンションMAXの成海です!!!!
この前みんなでどこか行くという約束をし、なんと!!沖縄に行くことになったの!!





佐藤「ねえうるさい!ここ飛行機だから!」
『声に出してないんだからいいじゃん!!』
佐藤「顔がうるさかった。」←
『おい?』





顔がうるさいなんて失礼しちゃうわ!!









到着



『着いたー!!!!』
マリ「あなたちゃんうるさいよ!!」
『あーごめんごめん。』
菊池「マリウスに注意されてるとか、ぶふぉっ爆笑」
『あ?ケンカ売ってんのか?』
菊池「やんのかごらあ。」
『あ"〜?』
菊池「…さ、みんな行こ。」
『ねえごめんごめん、無視しないで。』
中島「みんなああいう人には育っちゃダメだよー。わかったー?」
佐藤松島マリ「「はーい。」」
『ねえみんなー笑』





成海悲しい☆
まあいいや。さ!ホテル向かうよ!!





『うわー!』
中島「おおー!」
菊池「すげーひろっ!!」





思ったより新しいし広くてびっくり!!





中島「予約していた中島です。」
スタッフ「中島様、お待ちしておりました。お部屋までご案内します。」





めっちゃきれい!!
エレベーターひろっ!!
うわ、ホテルたっか!!





松島「健人くん、何部屋とったの?」
中島「3部屋。」
スタッフ「こちらの3部屋がお客様のお部屋になります。」
『ありがとうございましたー。』
スタッフ「ごゆっくりどうぞ。」
菊池「おっ、めっちゃいいじゃん!!」
中島「じゃあ部屋割りをしましょー!」
『はーい。あ、でも私は1人で決定でしょ?』
「「え?」」
『え?』





え?って何、え?って。