無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

教育実習生
あなたside





なんとなんとなんと!!
教育実習生が来ます!!
あっ成海です☆
今日から3週間、3人の教育実習生が実習するみたいです!詳しくはこの後の職員会議で話聞くから!





校長「えー、今日からこちらの3人の教育実習生が本校で実習をすることになります。えー、朝丘(あさおか)さんと中条(ちゅうじょう)さんと佐々木(ささき)くんです。」
朝丘「東京北大学から来ました。2年の朝丘です。教科は社会です。よろしくお願いします。」
先生「「パチパチ(拍手)」」
中条「東京南女子大学3年の中条です!教科は体育です!3週間よろしくお願いします!」
先生「「パチパチ(拍手)」」
佐々木「東京西大学から来ました。佐々木と申します。教科は国語です!よろしくお願いします!」
先生「「パチパチ(拍手)」」
校長「以上この3名です。えー、朝丘さんは松島先生、中条さんは中島先生、佐々木くんは成海先生にみてもらうことになります。担当の先生方それぞれよろしくお願いします。
それでは今日も1日よろしくお願いします。」
先生「「お願いします。」」





あれれ。私担当ですか。
んー、自信ないけどとりま頑張ります!!










『えーっと、佐々木くんだっけ?』
佐々木「はい!」
『今日から3週間よろしくね〜!』
佐々木「よろしくお願いします!」





しっかりしてて元気な子だな。いい子そう。





『とりあえず最初は私の授業を見ててください!』
佐々木「はい!」










『じゃあここからここまでの中にある動詞に◯つけよっか!横に終止形と活用書いてねー!わからないとこあったら手挙げて先生にきいてくださーい!』
佐々木「(メモ中)」





授業は順調に進み





キーンコーンカーンコーン





『はいじゃあ号令。』
生徒「きりーつ!れい!」
『「ありがとうございましたー。」』