無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

待って!




























撮影が終わりみんなが休憩している時
ジョングク
ジョングク
ジンヒョンLINEさっき来てましたけど大丈夫ですか?
ソクジン
ソクジン
え?ほんと?もしかしてあなたかな?笑








ソクジン
ソクジン
あれ?あなただ。
あなた
あなた
「BTSみなさんの、お友達が、家まで来てくれたので、部屋で待っててもらいます!」
ジョングク
ジョングク
え!それって!
テヒョン
テヒョン
ともみ危ないんじゃ!
テヒョン
テヒョン
2分前ですよ!今なら、まだ間に合うんじゃ!
パクジミン
パクジミン
早く!出発!
ソクジン
ソクジン
「ともみ!開けちゃダメだ!怪我しちゃうよ!今から、そっち行くから、待ってて!開けないでね!」













こうして、みんなは、早くBTSハウスに戻った。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

JKTK
JKTK
こんにちは!armyです!これからもBTSのこと書いてくのでフォローと、ハートとかコメントとかよろしくね!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る