無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

180
2021/10/03

第10話

パーティー当日の朝
イライ・クラーク
イライ・クラーク
姫、起きて!
(なまえ)
あなた
ん?イライ…どうしたの?(っ﹏-๑)
イライ・クラーク
イライ・クラーク
今日はパーティーなんでしょう?
(なまえ)
あなた
あぁ!そうだったね
(なまえ)
あなた
今日はドレスを着る日だ!
(なまえ)
あなた
((o(。>ω<。)o))
イライ・クラーク
イライ・クラーク
ふふ、あまりはしゃぐと怪我するからね?
(なまえ)
あなた
はーい!
イライ・クラーク
イライ・クラーク
じゃぁ、着替え終わったら食堂へ来てくれ
(なまえ)
あなた
うん!
イライ・クラーク
イライ・クラーク
この前の約束通り、ダンス一緒に踊ろうね。
(なまえ)
あなた
うん!
バタンッ
(なまえ)
あなた
楽しみ!
(なまえ)
あなた
ドレスはこれかな?
(なまえ)
あなた
アクセサリーはこれで…!
(なまえ)
あなた
よし、
ガチャ
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
おぉ、姫
(なまえ)
あなた
あ、ナワーブ!
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
その姿結構似合ってるぞ
(なまえ)
あなた
ふふ、ありがとう(*´ヮ`)
(なまえ)
あなた
あ、イソップにメイクしてもらってない…
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
そうか、飯食べ終わってからでも良いだろ
(なまえ)
あなた
そうだね!
ノートン・キャンベル
ノートン・キャンベル
姫、その姿綺麗だね!
(なまえ)
あなた
ノートン!
ノートン・キャンベル
ノートン・キャンベル
まぁ、姫はいつでも綺麗で可愛いけどね
(なまえ)
あなた
ありがとう!
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
そこ、イチャコラすんな?食堂行くぞ
(なまえ)
あなた
イ、イチャコラなんてしてないよ!ナワーブ!!!!
ノートン・キャンベル
ノートン・キャンベル
ナワーブはきっと嫉妬してるんだよ
ノートン・キャンベル
ノートン・キャンベル
しょうがないしょうがない
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
は?ちげーし?
ノートン・キャンベル
ノートン・キャンベル
違わないでしょ?w
イソップ・カール
イソップ・カール
2人ともうるさいですよ
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
ぉわ!イソップ!
ノートン・キャンベル
ノートン・キャンベル
しれっと入ってきたね
イソップ・カール
イソップ・カール
うるさいと姫に迷惑ですよ
(なまえ)
あなた
あはは…( ̄▽ ̄;)
イソップ・カール
イソップ・カール
姫、朝食食べ終わったら僕の部屋に来てください。メイクしますよ
(なまえ)
あなた
はーい!
ガチャ(食堂着いた)
イライ・クラーク
イライ・クラーク
おや、皆お揃いだね
イライ・クラーク
イライ・クラーク
はい、朝ご飯
(なまえ)
あなた
わーあ!(´。✪ω✪。 ` )
イライ・クラーク
イライ・クラーク
今日は豪華な料理にしてみたよ
(なまえ)
あなた
イライは料理の腕がすごい…!
ナワーブ・サベダー
ナワーブ・サベダー
だよな〜
イソップ・カール
イソップ・カール
そうですね
ノートン・キャンベル
ノートン・キャンベル
料理の腕はすごいよね
イライ・クラーク
イライ・クラーク
ありがとう
イライ・クラーク
イライ・クラーク
さて、早く食べないとお客さん来ちゃうよ
(なまえ)
あなた
はーい!
食べ終わった
(なまえ)
あなた
ご馳走様でした
イライ・クラーク
イライ・クラーク
片付けは任せて
イソップ・カール
イソップ・カール
姫、メイク…
(なまえ)
あなた
あぁ!そうだったね!
イソップの部屋〜
(なまえ)
あなた
なんか部屋改造されてない?
イソップ・カール
イソップ・カール
あぁ、他の執事さんなどに頼んで空き部屋をくれて、個人個人の部屋になりました
(なまえ)
あなた
そうだったのね
イソップ・カール
イソップ・カール
さて、メイクしますよ。そこの椅子に座ってください
(なまえ)
あなた
はーい
メイク中〜
イソップ・カール
イソップ・カール
姫はパーティーはお好きですか?
(なまえ)
あなた
うん!楽しいし、美味しいものいっぱい食べれるし、ドレスだって着れれるし!
イソップ・カール
イソップ・カール
そうですか
イソップ・カール
イソップ・カール
……
(なまえ)
あなた
?イソップ?
イソップ・カール
イソップ・カール
僕は実は社交恐怖症って言うのがありまして…
イソップ・カール
イソップ・カール
人と接するのが苦手なんですよ…
(なまえ)
あなた
そうだったんだね…
イソップ・カール
イソップ・カール
でも!姫はいつも明るいし、誰にでも笑顔だから、僕のあ、憧れなんです!
(なまえ)
あなた
そう?ありがとう
(なまえ)
あなた
イソップも徐々に人に慣れてくるよ。きっと
イソップ・カール
イソップ・カール
ありがとうございます!
イソップ・カール
イソップ・カール
さて、メイク終わりましたよ
(なまえ)
あなた
うん!イソップありがとう
|ω・)و゙ ㌧㌧
イライ・クラーク
イライ・クラーク
姫、人のお出迎えの時間だよ
(なまえ)
あなた
あ、うん!じゃぁ、イソップ行ってくるね!
バタンッ
イソップ・カール
イソップ・カール
行ってらっしゃい………あなたさん
続く〜