無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

妄想
ゆめみ
ゆめみ
結愛って水川派なんだって〜??
結愛
結愛
ん?!どこ情報?!
昼休憩。席が近くのゆめみも今日は一緒にいる。
私はじろりと美優のことを見たら美優が私から目を背けた。美優ぅぅぅぅぅ
ゆめみ
ゆめみ
え〜良いと思うよ〜!
私は断然伊藤くんなんだけどなぁ
美優
美優
それなー!私も伊藤くんだわ!
結愛
結愛
えっいや絶対水川くんの方がいけめんでしょ?!
ゆめみ
ゆめみ
え〜まじぃ??
美優
美優
結愛は面食いだもんね〜笑
結愛
結愛
ぐぬぬ…
なんか皆伊藤派なんだよな。いや私も別に水川くんが好きってわけじゃないけど水川くんの方がいけめんだと思うのになぁ
あみか
あみか
ゆめみ〜!ちょっといい〜??
その時、ドアのところからゆめみを呼ぶあみかの声がした。
あみかは2年2組で違うクラスだが、同じ吹奏楽部で楽器も一緒のためそこそこ仲がいい。
あみか
あみか
あっそうだ結愛にも話したいことあったんだよね!
結愛
結愛
おっけー!今行く!
ゆめみ
ゆめみ
私も今行く〜!
美優
美優
えっえっ私は?!
美優が焦っている。相変わらず可愛いなぁ
あみか
あみか
あはは、美優もおいで〜!笑
美優
美優
おっけええい!
私と美優とゆめみは急いであみかのいるドアの前まで駆け寄った。
ゆめみ
ゆめみ
あーそうだあみか聞いてよ〜
あみか
あみか
んー?
ゆめみ
ゆめみ
結愛さ〜水川のこと好きらしいよ〜
結愛
結愛
ん?!?!
ちょっゆめみ?!言い方に語弊が…
あみか
あみか
えっがちぃ??まじか!頑張れ!
あ、水川に結愛のことオススメしとくわ!
隣で美優がドンマイ、と言った風にこちらを見てくる。いやいや何が起こってるの?!
いつ私が水川くんのことを好きなんて言ったのおおお
。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。.:♥:.。oOo。
いつも通り、部活が終わり仲いい子達と喋っている時だった。
あみか
あみか
あ、そうだ!
水川にさ〜結愛のこと言ってみたのよね?
結愛
結愛
いやいやいやイケメンと言われている水川くんがこんな地味な私知ってるわけないよね?!
てかほんとに聞くあたりあみかの行動力凄いなぁ
結愛
結愛
すとーーっぷ!!
言わなくていいです!絶対「誰それ」って言われるオチだから!
あみか
あみか
そうなの〜
誰?って聞かれたからさ、めっちゃ可愛くて天然で性格も良くて頭もいい完璧な子だよって言っておいたよ
結愛
結愛
はっ?!えっ?!ちょ…
あみか、話を盛りすぎだよ。。。
可愛くもないし頭は最近悪くなってきてるし性格が良いわけでもないし天然とかいうそんな可愛いもんじゃないよ??
やばい、そんな話盛られたんならもう水川くんとは会わない方が良いよね。期待外れすぎて水川くんがビックリしちゃうよ
美優
美優
ぎゃははは!うけるんですけど!
めっちゃいいじゃん!確かに結愛は世界一可愛い!!
あみか
あみか
でっしょ〜??
結愛
結愛
ちょ、美優まで〜泣
2人ともすっかり乗り気だ。これはもう最悪すぎる。
うわーんもうこれから2組に遊びに行けないよぅ…
2組沢山仲良い子いたからしょっちゅう遊びに行ってたけどまぁ諦めよう。うん。