無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

第22話 とらないで
ある日私は夜にネットをやりたくて母の免許証をとった








母は警察を呼んだ








母はどんなことでも警察を呼ぶから








私は大人という存在が怖くなった






今までいろんな物をとられてきた





3DSもテレビも





親友も家族を思う気持ちも



人を信じる心も平凡な日常も







全部全部私が欲張ったからってわかってたけど





私は言った




  













もうこれ以上何もとらないで、と









私は思った 









  
















人の心を返して、と




シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

雪水
雪水
よろしくお願いします。 病んでます 一週間に1回くらい小説あげようと思います 誰かに必要とされたい
ミステリーの作品もっと見る
公式作品もっと見る