前の話
一覧へ
次の話

第19話

ママと妹(HAPPY ENDVer)
47
2024/01/23 00:26
生太
ママ!今日お弁当ね!
ママ
ママ
ふふっ…わかったわ!
生花
生花
お母さん、どうぞ
僕が生まれて3年後
僕には妹ができた
でも、妹は謎の病にかかっていた
彼女はそのことについて全く触れていないのか
それとも取り繕っているのか
生太
生花ちゃん!
生花
生花
あ、なあに?お兄ちゃん!
生太
今日一緒に学校いかない?
生花
生花
……ッあ、
でもお兄ちゃん約束してる人いなかったけ?
生太
今日はキャンセルしたの!!
生太
ほら!行こ〜!
僕は生花の手を取り歩き出した
生太
2人だと楽しいね!
生花
生花
そう?(クスッ
生太
生花ちゃんさ__
生花
生花
ん?
生太
、なんでもないや!
聞いてはいけないような気がした
あのとき僕が聞いていたらなにか変わったのかもしれない
人気な子
人気な子
あ!生太先輩!!
生太
ぁ…夏樹ちゃん、
人気な子
人気な子
あれ〜!先輩妹いたんだぁ〜
生太
そうだよ〜生花っていうの!
生花
生花
…あ、ちょっと、!お兄ちゃん
人気な子
人気な子
え、漢字の読み方違うんだぁ
人気な子
人気な子
お母さんは生子だっけ?
生花
生花
うん…!
人気な子
人気な子
…変だね〜w、
生花
生花
あはは…w
生太
変じゃないよ!!!
生太
生花は僕の妹だもん!!!
妹を侮辱されるのが凄く凄く嫌だった
例え国の偉い人が生花が
変だから殺せと命令したとしても
僕は違っていたかった
生花を守っていたかった
生花
生花
…お兄、ちゃん、?
人気な子
人気な子
……、
そうだよね!変じゃないね!
人気な子
人気な子
それじゃ、
と一言のこすと夏樹ちゃんは去って行った
生花
生花
…私のこと守るなんて、変わってるね、
お兄ちゃん
生太
ふっふ〜!そうでしょ!
生花が少しだけ明るい顔をしたので
僕の心は幸せで満たされた
生太
それじゃ!
生花
生花
うん、また放課後ね
けど、そのまたは来なかった
学校の正門前で待っていても
生花はなかなか来ない
僕がその時なにを思ったのかわからない
なぜか、空き教室に行った
ここは生花がお気に入りだと言っていたから
そこには生花がいた
生花の眼の前に夏樹ちゃんが立っていた
人気な子
人気な子
…あは、、あはは!ばーっか!w
人気な子
人気な子
あんたが自殺なんてできるわないでしょ〜w
人気な子
人気な子
ほら、気絶で終わってるじゃんw
生太
………ぁ、、、
恐ろしかった
声が出せない、なんで??
動け!足!!生花を助けろ!!!
生太
ぁ゙ぁ゙ぁ゙あぁぁ!!!
僕は、自分のカバンからハサミを出して
自分の足に突き刺した
生太
っ!!!せ、生花ぁぁあぁ!!
痛みより眼の前にいた妹が心配だった
人気な子
人気な子
あれ〜!生太先輩じゃないですかぁ〜!
生太
夏樹!!!やめろ!!!!
人気な子
人気な子
なにをですかぁ?
人気な子
人気な子
この子、あたしのだ〜いすきな
先輩独り占めしてたから
人気な子
人気な子
しょうがないですよねっっ!
その言葉を最後に夏樹は手に握っていたナイフを
振り上げた
生太
っ…!うぁあぁぁぁあぁ!!!
人気な子
人気な子
なんで…?先輩??
その手を僕は必死に止めた
人気な子
人気な子
先輩もあたしがだ〜いすきだよね?
人気な子
人気な子
だから、手伝ってくれるのね!!
生太
違う!!僕は僕の妹を手に掛けようとする
お前なんか、
生太
だいっきらいだ!!!!
人気な子
人気な子
…は、、ぁ?
人気な子
人気な子
なんで?なんで?なんで?
人気な子
人気な子
もういいや、終わらせる
生太
やめろぉおおおおおぉ!!!
人気な子
人気な子
ははっ先輩馬鹿だね〜!
夏樹は、僕の足のハサミを押し込んだ
生太
っぐ、ぁあぁぁぁあぁ!!
貫通どころですむのか?
あしがもう二度と動かない可能性がある
けど守らないと
僕の妹だから!!
生太
っぁあぁぁぁあぁ!!、!
夏樹の手からナイフを取り上げた
生太
っ、、はぁ、はぁ、
人気な子
人気な子
返せ!!!!
生太
いやだ!、
ナイフを遠くへ投げた
人気な子
人気な子
あぁ…!
クラスメイト
クラスメイト
夏樹ちや〜、、ん、?
クラスメイト
クラスメイト
え、、嘘、生太先輩…!?足が…!!
人気な子
人気な子
これは…!その、、!
クラスメイト
クラスメイト
夏樹ちゃんがやったの??
生太
ッ、そこの子…!
はやく生花を保健室にっ…ッう、
クラスメイト
クラスメイト
え…わ、わかりました!
クラスメイト
クラスメイト
生花さん?行きますよ?
生花
生花
人気な子
人気な子
お前…よくも…!
生太
夏樹ちゃん、辞めて、
生太
もうこれ以上僕の妹を傷つけないで
人気な子
人気な子
…くそ、っくそっ!!
その後、少女はどうなったのか
僕は、知る由もなかった
生花
生花
お兄ちゃん、ありがとう、
生太
とーぜん!だよー!
ママ
ママ
本当にごめんなさい、
ママ
ママ
私の不注意で生太も生花も
、傷ついていたなんて
ママ
ママ
ごめんなさい、っ、、皆、、
それからのこと、ママは僕たち以外に兄弟がいて
みんなを殺してきたことも白状した
僕らはその罪を許さなくちゃいけない
ママだから
きっとみんな愛されたかった
そのぶんぼくたちが
ママに愛されないといけない
今日も、僕は笑顔で振る舞い続ける
みんなのために__
カノン
カノン
どうしたものかハッピーエンドバージョン
つくりたくなってしまって…
カノン
カノン
つくりました(?)
カノン
カノン
小説は7番目が自殺したところから進めたいとおもってます!
カノン
カノン
よろしくお願いしま〜す!

プリ小説オーディオドラマ