無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

十二話
しのぶ
しのぶ
今、怒ってるのですよ?
(なまえ)
あなた
…………へ?



しのぶさんの思わぬ発言に目を見開く。

怒ってる……なんで?


私が愛奈をいじめたって思ったから?





……。



脇を冷たい汗が垂れた。





………まずくね?





しのぶさんは少なくとも敵に回したら毒注射されるよね……。










考えがぷつんっっっと途切れる。





うんっっっっやばい!!!!!!!!!!!!!(
(なまえ)
あなた
え、えっと………



にじり寄ってくるしのぶさんに合わせて少しずつ下がっていく。

すると、今まで空気だった(メタい)伊黒さんも立ち上がった。




(なまえ)
あなた
(うおおおおおどうすればいいんだよおおお!)
しのぶ
しのぶ
………愛奈さん?


ひゅっと回転し、愛奈の方を向くしのぶさん。


(なまえ)
あなた
………へ?
愛奈
愛奈
……は?(((
蜜璃
蜜璃
そうよ! 私も怒ってるわ!
あなたちゃんの優しさに漬け込んで!
(なまえ)
あなた
誤字ってますよ



ちょ………。




よくない方に進んでね(震)
伊黒
伊黒
そうだ
優しさを漬けていいのは
甘露寺と川内だけだ(?)






………オワタ (