無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

二十二話
(なまえ)
あなた
とりま離してくれない?
無一郎
無一郎
なんで?
(なまえ)
あなた
お館様からのお知らせを聞きたいからだよ!!(

離してもらったら逃げよう





うん()




まいえんじぇるのところに((((((
無一郎
無一郎
やだ


うんいうと思った


(なまえ)
あなた
何で←
無一郎
無一郎
離したら逃げるから


なにそれ






可愛いかよ(
もっけ
もっけ
おやかたさまからのおしらせ……


いけね






忘れてた(((
(なまえ)
あなた
お館様なんだって⁉︎
もっけ
もっけ
おやかたさまは






























_
もっけ
もっけ
すねた
(なまえ)
あなた
いやざけんな((


目の前にいるうさぎの耳を引っこ抜きたいと心から思った。(?)



と、うさぎの体がガタガタ震え始める。





………あらかわいい ((
もっけ
もっけ
だから
おかねはだすから
すきにがっしゅくいけって
冨岡
冨岡
あなたに……夜這いを ……
(なまえ)
あなた
いや突っ込みどころ多いな
しのぶ
しのぶ
そうですよ夜這いの権利あるのは私だけです
(なまえ)
あなた
…もうやだぁ…(