無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

5,191
2020/12/11

第3話

2話
あなた『じゃ、行ってきます』
五条「あ、まってぇ」
あなた『?』
五条「はいこれ。呪具。困った時に使ってね」
あなた『これは、真希さんの?』
五条「いや?学校の」
あなた『壊したら?』
五条「壊した理由と壊し方による」
あなた『分かった。何処にしまおっかな〜』
五条「じゃ、行ってらっしゃい」
あなた『え、なんで一緒に行こうとしてるんですか』
五条「こっからだと距離遠いでしょ?だから送ってあげる」
あなた『あぁ、ありがとうございます』
ーーーー雄英高校 のちょっと外れた場所
あなた『👋………ふぅ、さて。どんな呪いがいるかな』
あなた『たぁのしぃみぃ♪』
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ヒロアカ要素入ったねぇ
次回♡×6 ☆×35