無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

5,844
2020/12/11

第2話

1話
あなた『先生』
五条「ん?」
あなた『試験は?』
五条「ぜぇんぶ言ったら〔うん。大丈夫だね〕だって」
あなた『入学式は』
五条「来週」
あなた『そういう大事なことは早く言ってください』
棘「高菜〜」
あなた『お兄ちゃーん』
棘「明太子?」
あなた『来週から雄英行ってくる』
棘「いくら?」
あなた『ほんと』
棘「高菜!!」
あなた『うん!頑張る!』
五条(僕空気)
あなた『あ、期間は?』
五条「ん?ストップかかるまで」
あなた『え、じゃあずっとということも?』
五条「ん〜ありそう」
あなた『そんなのは嫌です!!』
棘「しゃけ!!」
五条「ま、休みの期間は遊びに来てね」
あなた『来るに決まってる』
あなた『伏黒〜』
伏黒「んぁ?」
あなた『今週で俺最後だから俺を堪能しろ』
伏黒「最後…死ぬのか?」
あなた『いや、任務…』
伏黒「あぁ、頑張れよ」
あなた『泣いちゃう』
伏黒「だって、会いに来るだろ?」
あなた『好き』
伏黒「え、」
伏黒「ていうか準備しなくていいのか?」
あなた『あ、先生〜制服は』
五条「はい」〈制服渡す〉
あなた『凄い、個性が、溢れて、ますね』
棘「しゃけ…」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次は、雄英高校でます。
ていうかヒロアカの1話忘れたので見てきま〜す
ばいび
次回♡×5 ☆×20