小説更新時間: 2022/11/04 05:17

完結

きっと、君が最後の恋

きっと、君が最後の恋
  • 恋愛
  • オリジナル
病気で余命1年の宣告を受けた高2の美月は、
病院にいるところを学校一のモテ男、
女好きで有名な春に見られてしまう。

いつか終わる命、必ず別れの時が来るのに
大事なものは作りたくない。

そう思っていたのに、春と一緒に過ごすうちに
お互いどんどん惹かれていき……。

「美月ちゃんの残りの時間、俺に全部ちょうだい」

これはきっと、最初で最後。私の、命がけの恋──。

イラスト/nira.

チャプター

全20話
涙鳴

涙鳴

が好きなあなたにおすすめの小説

天使の傷痕

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る

公式TikTokの注目動画

もっと見る