第7話

終わらないもの
40
2021/05/19 11:00
教室に来て自分の席に行くと花瓶にゆりの花が1輪刺さっていた
モブ
なーんだ死んでたかと思ってた〜
その一言でクラスが笑いに包まれる
拓磨
昭和臭…
モブ
あ?なんか言った?
拓磨
なんにも
高校生になってからいじめが始まった
不登校は来るなって
病気が移る
バイ菌だとか
拓磨
……
なんで学校なんかに来てるんだろ
花は職員室の前に置いとこ。
椅子に座ろうとするとニット帽を取られる
拓磨
返して!
モブ
ハゲになってる〜
クスクス笑ってみんなみんな嘲笑ってる
拓磨
ねぇ、抗がん剤の治療やってみる?
拓磨
毎日毎日吐いて吐いて吐いて!抜けて欲しくないのに髪は抜けてくッ……
拓磨
なんも知らないくせに笑うなっ!
モブ
な、何勝手に怒っちゃって
拓磨
……
拓磨
返して
無理やりニット帽を奪って被り直した













--------キリトリ線--------
お昼時、みんなそれぞれ友達と固まってご飯を食べてる中1人でパンの袋を開けて食べる
ぼーっとして食べてると人影が見えた
流星
一緒に食べるぞ
そう言って前の席から椅子を引っ張り出して座った
拓磨
なんで。
流星
クラス別れてからずっとお前1人だろ
拓磨
別に1人でいい
流星
嘘つけ
流星
ホントは寂しくて仕方ないくせに
拓磨
そんなことない
流星
本当に嫌なら追い出すでしょ
拓磨
……
流星
ほら図星
拓磨
もう喋んないで
流星
やだね
拓磨
......
もう絶対返答しない
流星
新しいメンバー迎えた
知ってる。見たもん
流星
少しでも拓磨の罪悪感消すために
拓磨
ッ...
流星
ソイツ良い奴なんだ
流星
顔も知らない拓磨の為に代わりに頑張るって
言わないでッ......
やだッ
聞きたくないッ...
流星
みんな、拓磨の事待ってたんだ
流星
でもいきなり抜けるって
拓磨
...どうせ死ぬ奴の事なんかほっといてよ
流星
わかんないだろ死ぬかなんて
拓磨
癌が治るわけないじゃん...
流星
そうやってまた悲観的になる
拓磨
どうやったら楽観的に見れるの?
拓磨
今更なに、お見舞いにも来たことないくせにッ
拓磨
俺なんか見捨てられたって思う方が自然でしょ
拓磨
知らないくせにッ...どうせ他人事だと思ってるからそんなこと言えるんだッ
拓磨
もう戻ってよ。
流星
...ごめん。
弁当を持って教室から出ていった
拓磨
はぁ...














--------キリトリ線--------
ガラガラ
ぁ!拓磨!
拓磨
あれからちゃんと寝た?
うん寝たよ
拓磨
学校行ったらさ、机の上に花置いてあってさ
拓磨
死んだって思ってたんだってよ
拓磨
まったく酷いよな
泣いてもいいんだよ?
拓磨
もう泣くほど辛いって訳じゃないよ
拓磨
誰かに聞いて欲しかっただけ
無理、しないでね
拓磨
しないよ
拓磨
明日15時30分までに準備しといてニコッ
うん!
拓磨
あ、手貸して
え?うん
愛の手に15時30分までに準備と書く
拓磨
勝手に書いちゃってごめんね
う、ううん
拓磨
明日の朝は来れないからまた夕方ねニコッ
うんニコッ
拓磨
じゃあまた明日
また明日!

プリ小説オーディオドラマ