無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

🥀
ほそく
ほそく
ねーねーーー聞いてる????
てひょん
てひょん
ごめん聞いてなかった
ほそく
ほそく
……
じょんぐく
じょんぐく
そんな落ち込むなって
じみん
じみん
俺は聞いてたよ??
ほそく
ほそく
じみーーーん!流石!
じみん
じみん
今日いつものとこ行きたいんでしょ??
ほそく
ほそく
……聞いてないやんけ
じみん
じみん
え、違った?
ほそく
ほそく
彼女欲しいって話だよ!!
じょんぐく
じょんぐく
あーね
てひょん
てひょん
そこら辺にいっぱいいるやん
ゆんぎ
ゆんぎ
お前たらしかよ
てひょん
てひょん
あ、起きてた?
ゆんぎ
ゆんぎ
寝てねーよ
じょんぐく
じょんぐく
たらしの癖に彼女いないのか
じみん
じみん
たらしだからいないんだよ
じょんぐく
じょんぐく
あーなるほど
てひょん
てひょん
たらしちゃうわ!
てひょん
てひょん
あ、てかさ
てひょん
てひょん
いつもあの窓際で女子会開いてる5人組いるじゃん
ほそく
ほそく
いやあの5人にはさすがに手出せないわ
てひょん
てひょん
なんで?
じみん
じみん
みんな可愛いから恥ずかしいんだ!
ほそく
ほそく
なんでやねん
ほそく
ほそく
まぁみんな可愛いけど
じょんぐく
じょんぐく
確かにブスではない
ゆんぎ
ゆんぎ
うん、ブスではない
てひょん
てひょん
じゃあ話しかけよーよ
じみん
じみん
本気??
てひょん
てひょん
本気に決まってんじゃん
ほそく
ほそく
こ、心の準備が…
てひょん
てひょん
はい行くよー