無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

956
2019/10/14

第5話

図書室
はい、なんとかゴマすって説教は免れましたね。
_放課後。
部活入ってないんで借りてた本返しに図書室へ。
you
you
あーめっちゃ涼しいわぁー(現在夏設定)
you
you
返却お願いしまーす
生徒
生徒
はーい
あれ…?
ウォヌ君じゃん。
生徒
生徒
次の方ー
you
you
ねーねーなんでここに居るの?
ウォヌ君
ウォヌ君
…本読みに来たから。
you
you
あっ、そっか(  ˙-˙  )
てか夏服も似合う……っては?!

いやなんかウォヌ君にゾッコンみたいじゃんんんん!!

違うよ?!……多分ね\(◜▿◝ )/
ウォヌ君
ウォヌ君
で、あなたは?
you
you
?!
き、急な呼び捨て……



なんか、良い。
萌える、ってええええ
違うよ?!好きとかじゃないよ?!
you
you
…あ、本返しに来たの
ウォヌ君
ウォヌ君
あー。
ウォヌ君
ウォヌ君
てか部活は?
you
you
あ、入ってない。
you
you
ウォヌ君は?……あ。
ウォヌ君
ウォヌ君
あ。って何?
you
you
いや……
見た目からして帰宅部かなぁーなんて、、、
ウォヌ君
ウォヌ君
俺陸上部。
you
you
はぁ?!?!?!
生徒
生徒
すいませーん、もう少し声小さめでお願いしまーす
you
you
は、はい、