無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

拾伍
……ん?聞き間違いかな?

柱?私が?

えぇ?
絵依月 神奈絵
そ、それって本当ですか……?
御館様
ああ、本当だよ。いやならいいんだ
絵依月 神奈絵
いえいえいえいえ是非やらせて頂きたいです
あ、いえを言いすぎた
御館様
そうか、それは良かった。じゃあ早速もうすぐしたら行われる柱合会議で言おうと思うから、よろしくね
て、展開が早い
絵依月 神奈絵
は、はい
御館様
あと、聞きたいことが1つ。神奈絵、君は……"鬼"だね?
ん?

あー……ん?

なんでバレてんの!?

驚きを隠せないんだけど

もしかして鱗滝さんが行ったのかな!?義勇とか錆兎の可能性もありそうだけど
御館様
ああ、誰かに教えてもらったわけじゃないよ。そう思っただけなんだ
あ、御館様はエスパーだった

バレてるなら仕方が無いし、御館様に嘘つくのなんか嫌だし言っちゃうか
絵依月 神奈絵
……はい、そうです……
あ、もしかして処分されるの!?死にたくなぁいい
御館様
そうか、やっぱりそうだったんだね……大丈夫、君を殺したりはしない。殺そうとしていたら柱にするなんて言わないだろう?
絵依月 神奈絵
た、確かに……
ん?なんで鬼だとわかっていて柱にしようと?
御館様
それは、君は鬼であっても人を食べようとはしない、むしろ守ろうとしているからね
あ、声にでてた
御館様
あと、君は日に当たっていられるんだね?
絵依月 神奈絵
はい
御館様
だとすると、君は鬼舞辻に狙われる恐れがある。彼は日に当たると死んでしまうからね
そういえばそうだったな
御館様
今神奈絵は鬼のオーラを隠し、お面で顔も隠しているみたいだけど、いつか鬼舞辻にバレてしまう時がくるだろう
御館様
その時は、必ず神奈絵を守る。神奈絵は殺させない
え、泣くよ?そんな優しいこと言われたら泣くよ?

え、優し!!
絵依月 神奈絵
あ、ありがとうございます!!
御館様
話はこれで……ああ、もうひとつあったんだった。君は柱の人達、いや、他の人達にも自分が鬼だと言うことを言うかい?
あー……どうしよう。鬼に恨みのある人なんて沢山いるし、言っちゃうと嫌われそう……
絵依月 神奈絵
言いたくないです……
御館様
分かった。ありがとう。これで話は終わりだよ。もう柱のみんなを呼んであるんだ。すまないが、今から柱合会議を始めようと思うんだけど……
絵依月 神奈絵
あ、全然構いませんよ!
御館様
じゃあ、みんなに見えない所……ああ、そこにいておいて。私が呼んだらそこに座って自己紹介をして欲しい。いいかな?
絵依月 神奈絵
は、はい!
やばぁい!緊張してきた……
御館様
それじゃあ、始めるよ
そういった後、私は御館様に指示された場所につく。その後御館様の子供のにちかちゃんとひなきちゃんが襖をあけた

その襖の先に見えたのは、綺麗な庭と、柱の人たちだった








>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
主
こんにちは主です
主
ちょっと設定を変えようと思いまして
主
えっとですね、確か前に義勇と錆兎と神奈絵は同級生というか、同い年と言った気がするんですが、やっぱり変えます(^ω^)
主
あ、言ってなかったらごめんなさい
主
で、まぁ錆兎達の年齢は当たり前のように変わらないんですが、神奈絵の年齢は、炭治郎と同じということで
主
あ、今は15歳ではないです
主
炭治郎と会ってないので。最終選別を終えた炭治郎と会ったタイミングで15歳くらいということです。
主
だから今の神奈絵の年齢は12、13歳辺りです
主
無一郎くんよりも若いっていう
主
やっべ(^ω^)
絵依月 神奈絵
私そんな若かったんだ
主
うん
絵依月 神奈絵
(´・ω・`)
主
ということでそういうことになりました!ちょっと長くなってしまってすみません!では!
絵依月 神奈絵
閲覧!
2人
ありがとうございました!!