プリ小説

第11話

俺は走った。
俺は走った。

学校に行こうとした。

俺は、


あいつに告ろうと思った。




そして、ミサキの


誤解を解こうって思った。


無我夢中で走った。



あいつの誕生日は、




今日だ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

わーーーーーーーーーーーーー‼️
わーーーーーーーーーーーーー‼️
活動休止中
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る