プリ小説

第4話

よんわ~
YOU
YOU
うわぁ~
1時間目から体育じゃんかーー!
グク
グク
よっしゃー!!
YOU
YOU
まぁグクはいいかもしれないけど!!!
グク
グク
1番楽しいのって体育しかなくね?
YOU
YOU
えー?そう?
グク
グク
うん!
YOU
YOU
(;´д`)
今日はバスケをします!!!

バスケ部中心に活動してください
グク
グク
やったー!
バスケじゃん!
YOU
YOU
まぁバスケいいか!
ユンギ先輩の部活だし!😆
グク
グク
またユンギ先輩ユンギ先輩
ってどんだけ好きやねんㅎㅎ
YOU
YOU
シッー!みんなに聞こえるでしょ!
グク
グク
あーごめんㅎㅎ
バスケの試合が始まった。
女子は男子の試合をみてる
グク
グク
よっしゃー!!
ピー
YOU
YOU
おっ!グクがいれた!
YOU
YOU
大声で
グクナイスー👍
グク
グク
大声で
ありがとなーーー
女子
ねぇよく見たらグクくんかっこよくない?
女子
それ思った!
女子
ちょっとに気になってきちゃった
YOU
YOU
心の中
え?またグクモテ期到来かー??
YOU
YOU
心の中
いやダメダメ
グクはわたしの
幼なじみ
恋の相談者なんだからーー!!
グク
グク
よっしゃー!!勝った!
女子
グクくんナイスー!!!
グク
グク
ん?あーありがとう
女子
うわ。やられた💕
YOU
YOU
ナイスー!!
グク
グク
おりがとう!!!!!
教室ににて
YOU
YOU
グク今日はかっこよかったㅎㅎ
好きとかの意味じゃなくて
グク
グク
そんなこと知ってるよ👅
グク
グク
まぁいっぱい練習したからなㅎㅎ
YOU
YOU
え?そうなの?
グク
グク
うんー
お前がユンギ先輩と
イチャイチャして時にな!
YOU
YOU
まぁ偉くなってー👏
グク
グク
それほどでもーㅎㅎ
女子
ねえー!グクくん
かっこよかったよ!
グク
グク
あ、ありがとう
YOU
YOU
やんな!かっこよかった
グク
グク
お前がそんなに褒めるって
なんか変ㅎㅎ
YOU
YOU
まぁね!
女子
で!!
LINE交換しない?
グク
グク
ごめん!俺携帯持ってないんだ
YOU
YOU
え!に言って...
とグクが口に手を当てて
黙れ。というふうな
口パクをしてきた
グク
グク
まぁとにかくゴメンな
女子
うん、大丈夫!!!
と女子が去っていった
YOU
YOU
ちょっとなにいってるの?
グク携帯持ってんじゃん!
グク
グク
持ってるけどめんどくさくなりそうで
YOU
YOU
もー!
グクとの恋が始まろうとしてたのに!
グク
グク
なんで俺があいつらと付き合わなければあかんねんㅎㅎ
グク
グク
まぁおれは慎重に恋の相手を見つけていくかな?
YOU
YOU
わたしはぱっときめたから!
グク
グク
まぁユンギ先輩と頑張れ💪
YOU
YOU
うん!
YOU
YOU
ってまだユンギ先輩と付き合ってもないし…
グク
グク
まぁこれからじゃん?
YOU
YOU
そっか!!
ユンギ先輩のこともっとしろう!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

SARA
SARA
何話か小説書いてます! 色々書いてるので話がごちゃごちゃになってきてますㅎㅎ TWICEとBTSが好きです! 何が好きとか選べません! 全員好きです💕 よかったらわたしの妄想読んでみてください おもんないかもしれないですけど🙏 これからもよろしくお願いします👋😝