無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

いじめ
みなさんは…いじめという言葉をどう感じ取っていますか?

いじめは…ダメだと思っていますか?
私は…『いじめ』という言葉自体を消せば、全て解決するのでは?
と、思っています。

いじめは…変えられないのですか…?
__________________**___
杏果
杏果
も、もうッ…やめてよぉっ…
モブ
うっわ~…
こいつすぐ泣くな~w
モブ2
小学生ってそんなもんじゃねー?
しかも女だしw
星華
星華
ちょっと君たち!
やめなさいよ…!
モブ
うわっ…めんどくせぇやつ来たぞ…
モブ2
ちくられたら面倒だから逃げようぜー
モブ
だな~。
運いいと思えよー!w
星華
星華
余計なお世話だっての~!!!
杏果
杏果
…ごめ…なさいッ…
星華
星華
きみ…大丈夫?
顔には擦り傷がある。
それ以外にも、膝や肘。色々なところから血が出ている。
あいつら…絶対許さない…

小学生…しかも女の子にこんな事するなんてっ…
星華
星華
立てる?
杏果
杏果
う…んッ…
星華
星華
そか…よかった…(微笑み
杏果
杏果
お姉ちゃん…ありがと…
星華
星華
お礼なんて言わなくていいよっ。
私は…目の前にいる女の子の手を取り、立ち上がるのを手伝う。
その手は小さくて…弱そうで…可愛くて。
守ってあげたくなる。
星華
星華
私の名前は…星華。
君の、名前は?
杏果
杏果
きょ…うかッ…
星華
星華
…杏果ちゃん?
杏果
杏果
うんッ…
星華
星華
…杏果ちゃん、もしまた…アイツらや、それ以外の人にいじめられたら…
星華
星華
助けてって…言うんだよ?
杏果
杏果
たす…け、て…?
星華
星華
うん、そう。
杏果ちゃんが、助けてって叫んだら、私絶対に助けに行くから!
そう言い、私は1番の笑顔を見せる。
杏果ちゃんを安心させるために…助けてって…言えるようにするために。
杏果
杏果
わかった…
姉ちゃん……かっこよかった…(微笑み
星華
星華
…そう、かな?
……ありがと…(ニコッ
私は今…高校でいじめられている。
女子にも男子にもいじめられ…先生も助けてくれない。

…助けてくれるのは…たった一人だけ。
私みたいな思いを…杏果ちゃんには絶対させない。
私みたいな辛さを…味わって欲しくない。

相手が何をしてこようと…誰だろうと。
この子を全力で助ける…。
________________**____
これが…
私と杏果の初めての、出会い。
---------✁︎キリトリ線✁︎-----------------✁︎キリトリ線✁︎--------
亜夢
亜夢
みなさんどーも!
亜夢です!!
亜夢
亜夢
『嘘つきだぁれ?』の続編出ましたね~w
亜夢
亜夢
この小説に出てくる、詠太や凛たちの印象は全く違うと思いますw
亜夢
亜夢
けど、だからこそ、みんなの成長などが楽しめて楽しいと思います。
亜夢
亜夢
続編の『そばにある記憶』もよろしくお願いします!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

亜夢
亜夢
みなさんどうも!亜夢です!! 色々なジャンルの作品を書こうと思ってます! 亜夢の本棚と検索すると私の小説が出てくるので、是非読んでみてくださいね! 私の作品は、亜夢の本棚とタグを検索すれば出てきます! お気に入りや、いいねしてくれたらめっちゃ喜びまずw コメントよければしてくださいね(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る