無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

326
2021/08/27

第38話

37話ー大好きな幼なじみへー
藍side
大好きな幼なじみへ。


君の事を好きになって良かった。


いつもありがとう。
私最初、乃愛が奏斗の事が好きって相談されたとき、


「応援するね!」


って言っておきながら、

自分も奏斗の事が好きだなんて言えなかった。


だって言ったら、今の関係が無くなるんじゃないかってずっと怖かったんだ。


だって私と乃愛はたった一人の親友であり相棒でもあるから。

そのせいで、関係が少しギクシャクしたけど、奏斗や保健の先生が

「本当の事言ったら?」

と勇気をくれたから、本年で話すことができたよ。
奏斗。ありがとう。


そしていつまでも私の彼氏でいてね!


大好きだよ!