無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

478
2020/10/29

第22話

21話ー蒼と奏斗ー
蒼、奏斗side
なぁなぁ。奏斗は好きなやついるのか?
キッチンで、飲み物とか準備している奏斗に蒼が聞いた。
奏斗
いるよ。


いつも一生懸命で友達想い。


ずっと昔から好きなんだけど、なかなか言えねぇんだよな…

蒼さんは?
俺か?



俺もいるよ。いつも頑張っている姿に惚れたんだ。
奏斗
へぇー

だから彼女作んないの?
まぁな。


その子さ、別の男の子が好きっぽいんだよね~。

その男の子の事が好きな女の子がもう一人いてさ

四角関係的な?
奏斗
え!?やば。
蒼は、その関係の主が奏斗達ってことは知っているが、あえて言わないでおいた。
奏斗
でも、蒼さんイケメンだから、モテるだろ?
まぁな


奏斗もモテるだろ?
奏斗
まぁな。
そううなずくと、二人で笑いあった。