無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

保育園の時
猫耳
猫耳
保育園のときですね
猫耳
猫耳
差別されてました
猫耳
猫耳
先生から、
猫耳
猫耳
私は、周りの子よりも、1年、2年遅く入園したんです
猫耳
猫耳
そしたら、最初は優しくしてくれてた先生も
猫耳
猫耳
だんだん怖くなって、
猫耳
猫耳
3年間ずっと、差別されて来ました
猫耳
猫耳
なんで出来ないの!?
猫耳
猫耳
ほんとダメ
猫耳
猫耳
ちゃんとしなさい
猫耳
猫耳
そんな言葉をかけ続けられて、
猫耳
猫耳
泣くことしか出来なかった
猫耳
猫耳
酷かったのはね、駐車場に追い出されたことだね
猫耳
猫耳
怖かった
猫耳
猫耳
しかも、親には猫かぶってて、
猫耳
猫耳
その時からね、なんなんこいつ頭おかしいんじゃねぇの
猫耳
猫耳
って思ったね
猫耳
猫耳
他の子が怒られる時も私も一緒に怒られて、
猫耳
猫耳
誕生日会の時に、将来の夢はなんですかって聞かれるの
猫耳
猫耳
なんか、事前に聞いていたらしくって、
猫耳
猫耳
その時ドーナツ屋さんって言ってたみたいなの
猫耳
猫耳
でも、誕生日会の時、ケーキ屋さんって言ったのね
猫耳
猫耳
ドーナツ屋さんよりもケーキ屋さんの方がいいかなって思ってたから
猫耳
猫耳
そしたら、先生たちにドーナツ屋さんでしょって言われて
猫耳
猫耳
へ??ってなった
猫耳
猫耳
将来の夢って変わるものじゃないの??
猫耳
猫耳
ずっと同じじゃなきゃダメなの?って
猫耳
猫耳
あとね、友達も離れていって
猫耳
猫耳
1人になりかけたし
猫耳
猫耳
私にだけ冷たいから、どうにかして、先生に可愛いとか、言ってもらおうって思って
猫耳
猫耳
友達の真似をしていたの
猫耳
猫耳
全部無視。
猫耳
猫耳
友達の真似をしていれば、きっと私も友達と同じ接し方をしてくれるって思ったのに
猫耳
猫耳
全部無視
猫耳
猫耳
だからね、私が今着いてるくせ
猫耳
猫耳
人の真似をするってのは
猫耳
猫耳
保育園の時にできたんじゃないかなって思ってた
猫耳
猫耳
妹ができた時も
猫耳
猫耳
お姉ちゃんだからしっかりしなさいって
猫耳
猫耳
散々言われたね
猫耳
猫耳
妹が保育園に入ったとき、
猫耳
猫耳
すっごい優しかったのに、
猫耳
猫耳
私の時
猫耳
猫耳
差別
猫耳
猫耳
おかしいよね
猫耳
猫耳
家庭は、
猫耳
猫耳
お父さんと、お母さんが仲悪かった
猫耳
猫耳
だから、保育園の頃から、2人の笑顔が見たくて、
猫耳
猫耳
無理やり笑ってた
猫耳
猫耳
自分が笑顔になれば、2人も笑顔になれるって思ってた
猫耳
猫耳
うん
猫耳
猫耳
辛かったね
猫耳
猫耳
小さきながらも
猫耳
猫耳
ということで、以上。保育園時代でした
猫耳
猫耳
アンケートしマース

アンケート

次の過去は??
小学校低学年
0%
小学校中学年
100%
投票数: 2票
猫耳
猫耳
感想とか、思ったこと、コメントに書いていいよ
猫耳
猫耳
意見とか感想聞きたいし