無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

あの…誰ですか?
ゆう
ゆう
今日から…俺も
はるか
はるか
私も今日から
高校生になれるんだ
周りの女子
周りの女子
きゃぁぁぁぁぁぁぁいけめぇぇん!
ゆう
ゆう
ちっなんだうっせぇなぁ
はるか
はるか
なんの騒ぎよ…朝から
ゆう
ゆう
あ…あいつは…
はるか
はるか
あ、あいつ誰だっけ…
ゆう
ゆう
そうだ!はるなだ…
ゆう
ゆう
おい、はるな、ひさし…ぶ
はるか
はるか
(どうしよう…名前が…)
はるか
はるか
あの。誰ですか?
ゆう
ゆう
俺だよっ!俺!
ゆう
ゆう
昔よく遊んだだろ!?
はるか
はるか
遊んだ…幼馴染…?
周りの女子
周りの女子
ちょっと!気安くゆう様に触らないで!
はるか
はるか
は、はぁ!?
ゆう
ゆう
は?
ゆう
ゆう
お前だれだよ
周りの女子
周りの女子
え…?
ゆう
ゆう
まぁいいや
ゆう
ゆう
行くぞっ!
ゆうが、はるなの手をとった
はるか
はるか
え?ちょ…!待ちなさいって…て、もう無駄か…
ゆう
ゆう
なんだよあいつら
体育館裏
ゆう
ゆう
なぁ、お前マジで覚えてねえのかよ
はるか
はるか
え?うん…誰だっけ…?
ゆう
ゆう
もういいこれから覚えてもらう!