無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

233
2019/11/16

第14話

どうなるのやら
タッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッタッ
光紗
光紗
お兄様ーー!!!!
貴方
貴方
光紗っ!!
光紗
光紗
お久しぶりです!
貴方
貴方
うん!久しぶり!
雪沢 楓
雪沢 楓
あなた....
貴方
貴方
もう、兄さんって呼んでもいいんじゃないか?
雪沢 楓
雪沢 楓
っ兄さん!
黒石 ひなた
黒石 ひなた
お、光紗じゃん
光紗
光紗
どなた?私お兄様と楓にしか興味ないの
黒石 ひなた
黒石 ひなた
(。o̴̶̷̥᷅ωก̀。)グチュン
さかたん
さかたん
あぁ、ひなちゃん...
うらたん
うらたん
(笑い堪えてる)
貴方
貴方
まぁ、光紗そんな事言わないでご挨拶
光紗
光紗
お兄様が言うなら致し方ありませんね
光紗
光紗
慈善野 光紗です。
楓とは昔からの親友です。以上
貴方
貴方
短いなぁwww
さかたん
さかたん
んー、でもさもう授業始まってんのよね
貴方
貴方
嘘っ
うらたん
うらたん
もうさぼろーぜ?
貴方
貴方
たまにはいいかもっ((o(。>ω<。)o))
光紗
光紗
(かわいいなっ)ガシャーンッ←瓦割った
雪沢 楓
雪沢 楓
落ち着いて光紗
光紗
光紗
ごめんなさい楓
赤石 瑛
赤石 瑛
そうとなったら、屋上いくぞー!
いつめん
いつめん
おー!!!
花奈
花奈
あっ、あの!
雪沢 楓
雪沢 楓
なんですか?というか授業始まってるんですけど
花奈
花奈
先生にぃ光紗ちゃぁん連れて来いって言われたんですぅ
光紗
光紗
そう。じゃ、みんな先に行ってて
雪沢 楓
雪沢 楓
コソッ気をつけてね私の半身
光紗
光紗
コソッ分かってるわ
空き教室
光紗
光紗
なんでこんな所に連れてきたの?職員室じゃなかったかしら?
花奈
花奈
うるせーんだよっえらそーに!!!
ガッ←殴った
光紗
光紗
痛ッ
光紗
光紗
フフッアハハッ
花奈
花奈
な、なんで笑ってんのよ!!!
光紗
光紗
私がどこの家のものかご存知で?
花奈
花奈
はぁ?
光紗
光紗
慈善野
花奈
花奈
っ!?慈善野っ!?ごめんなさい!!
もうしませんからお許しくださいっ!
光紗
光紗
じゃあ、休学程度で許してあげる。次はないからね?あとお兄様にも手を出さないで
花奈
花奈
は、はいっビクビク
光紗
光紗
じゃーね
屋上
貴方
貴方
きもちーねぇ
赤石 瑛
赤石 瑛
そうですねぇ兄貴
黒石 ひなた
黒石 ひなた
ん、あなた
貴方
貴方
ありがとひなた!
貴方
貴方
って、これ俺の好きなジュース!✿゚❀.(*´▽`*)❀.゚✿
黒石 ひなた
黒石 ひなた
っ(かわいいなぁあなたは)
うらたん
うらたん
(ねぇなんなの!?あなた可愛すぎ)
さかたん
さかたん
(えぇ、あなたかわい)
貴方
貴方
(なんか、みんなの様子がおかしい)
光紗
光紗
ただいまー
雪沢 楓
雪沢 楓
おかえr
雪沢 楓
雪沢 楓
どうしたの!?その頬!?
光紗
光紗
ぶつけた
雪沢 楓
雪沢 楓
はぁ、はいこれ
光紗
光紗
ありがと私の半身
雪沢 楓
雪沢 楓
どういたしまして私の半身
光紗
光紗
(*^^*)ニコニコ
雪沢 楓
雪沢 楓
( *´꒳`* )ニコニコ
うらたん
うらたん
あ、そーだあなた
貴方
貴方
んー?
うらたん
うらたん
まふから連絡あって、今日のご飯何?だってさ
さかたん
さかたん
なになにっ!今日のご飯!
貴方
貴方
えー、何にしようかなぁ
さかたん
さかたん
グラタン食べたいっ!!!
貴方
貴方
じゃあ、グラタンにしようか
さかたん
さかたん
やったぁ!あなた大好き!!!
貴方
貴方
っ/////
--------キリトリ線--------
作者
作者
おかしな所で切ってごめんね。次回夕飯の後は...?お楽しみに
貴方
貴方
なんか、グラタンってうらたんに似てるよね
うらたん
うらたん
۳(´◉ω◉`)ブフォwww!?