第42話

満喫した1日
侑李(夫)
どこ、行く?
遥菜
えーっとね、お家デートがしたい!
侑李(夫)
何か、良いね 初期に戻ったみたい
~お家デート中~
遥菜
侑李?愛してる?
侑李(夫)
愛してるよ♥
遥菜
今日、一緒にお風呂入ろ?
侑李(夫)
えっ?さ、流石にまずいんじゃ?
遥菜
良いでしょ!せっかくの2人っきりなんだから!
侑李(夫)
そこまで言うなら...タオルは?
遥菜
流石に付けるから安心して?笑
~お風呂~
今、湯船に侑李が足伸ばして座って、その上に私が座ってる状態///
そんな、甘〜い事をしてる2人とは対象的に子供達に手を焼くやまけと は、、
翔太
ウッウグッままぁ....
岡本君
翔太、起きた?
山田君
おはよ
岡本君
大丈夫だからねぇーヨイショッ
翔太
(இдஇ`。)ɭ ɿ兯ままぁー
祐輝
りょーすけママに電話してあげてママの声聞けば泣き止むかもしれないから!
山田君
分かった!プルルルルル(電話かける)
📞「お掛けになった電話をお呼びしましたがおでになりません×2」
山田君
ダメだ出ない
~その頃~
遥菜
凄い、気持ちかった
侑李(夫)
んね♥フフ
~やまけと+子供達~
岡本君
ヨシヨシー大丈夫だからねぇー
翔太
(ó﹏ò。)ウゥゥ
山田君
もう、1回だけ電話してみるか
プルルルルル
~侑李と遥菜~
侑李(夫)
遥菜、電話なってるよ
遥菜
あっ、ありがと  もしもし?
山田君
(電話)
あぁー、遥菜ちゃん?実はさ、翔太がさっきからずっとグズってさ、祐輝が遥菜ちゃんの声聞かせたら泣き止むかもって 翔太に変わるね
遥菜
(電話)
分かった、ありがと もしもし?翔太大丈夫?ママ迎えに行こっか?今から、行くから大人しく待ってるんだよ
翔太
(電話)
うん....ヒクッ
遥菜
(電話)
山田君、今から迎えに行くね!
今日は、ありがと
山田君
(電話)
おう!また、いつでも
侑李(夫)
遥菜?もう、良いの?
遥菜
うん!何か、凄く楽になったし、楽しかった!ありがとチュッ(ほっぺに)
侑李(夫)
////うん...迎えに行こっか!
遥菜
だね!