無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

307
2021/12/23 14:35
碧棺合歓
碧棺合歓
ふんふふんふふ〜♪ ふっふ〜♪
えらく上機嫌なお姉ちゃんがリビングで化粧してますね…これは何かあったんでしょうか?はっ、まさかお姉ちゃんに男が…!?…だったらもうお兄ちゃんが動いてますね。なんでしょう?コミケもココ最近なかったと思いますが
あなた
お姉ちゃんどうしたの?どこか行くの?
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
えらくめかしこんでんじゃねえか。まさか男に会うんじゃねえだろうな
あ、やっぱりお兄ちゃんも気にしてたんですね
碧棺合歓
碧棺合歓
もうお兄ちゃんったら、なんでそうなるのかなあ?ふふ、今からねモブ子ちゃんと遊んでくるんだ〜♪ 同じ学校の子なんだけどね、めちゃくちゃ優しくて可愛いのよ?そのことデートでき…遊べるなんて夢みたいじゃない
下心見え見えですよ
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
お兄ちゃんはデートなんて許さねえぞ
碧棺合歓
碧棺合歓
デートじゃなくて遊びに行くの!
あなた
いまさっきデートって思いっきり言いかけたじゃない
いくら相手は女の子でもお姉ちゃんは譲りたくありません。何としてでも阻止せねば
碧棺合歓
碧棺合歓
兎に角、あと1時間ででるからね
あなた
むぅ…そっか、お姉ちゃんは私よりもそのモブ子って子の方が好きなんだね…
最終手段『私よりもその子の方が』作戦!私に弱いお姉ちゃんはこの一言で簡単に落ち…
碧棺合歓
碧棺合歓
そっ…んな事はないけど!それとこれとは別!私は遊びに行ってくるからね!
あなた
え、えええぇぇぇぇぇええええ!!!!
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
ね…合歓…
まさかお姉ちゃんが落ちないなんて…今までは『好きなのはあなたちゃんだけだよ』なんて言って踏みとどまってくれたのに…!
碧棺合歓
碧棺合歓
もう今までの私じゃないのよあなたちゃん...!あなたちゃんの作戦に引っかかる様な私じゃないの!
あなた
お姉ちゃ...ふぇ、
お、お姉ちゃんが私を...拒否した...
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
ばっ、合歓お前泣かせやがって!
碧棺合歓
碧棺合歓
えぇ!?
あなた
な゛いてないも゛ん゛...〜〜っっっ!!
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
あ〜ほら泣くな泣くな、別に合歓はお前のことが嫌いなわけじゃねーんだからっ!なっ!
あなた
う゛ぅ...泣いてないもん....
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
分かった分かった、落ち着こうな〜。あー、しっかし困ったな、あなたはグズると長いからな。チラッ
あなた
う゛〜... チラッ
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
合歓はこれから遊びに行っちまうしな〜 チラッ
碧棺合歓
碧棺合歓
...〜っっ!
あなた
お姉ちゃん... チラッ
碧棺合歓
碧棺合歓
あ〜っっっ、もう!!分かった!!分かったから!
あなた
やったよお兄ちゃん ボソッ
碧棺合歓
碧棺合歓
あなたちゃんも一緒に行こう!
あなた
...え?
私一緒に?あ、そっちですかお姉ちゃん?妥協案それ?
碧棺合歓
碧棺合歓
モブ子ちゃんには私から伝えておくから早く着替えておいで。あっ!お兄ちゃんはダメよ?
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
チッ、...あなた任したぞ
あなた
ラジャー
______________________
_______________
碧棺合歓
碧棺合歓
モブ子ちゃ〜ん!!
待ち合わせ場所まで来た私とお姉ちゃん、早速相手の子を見つけたらしく手を振って居ますが...さこれでお姉ちゃんに似合わないような人だったら即お兄ちゃんに連絡を...
モブ子
あっ!合歓ちゃん!
あなた
(...え?可愛...)
モブ子
貴女が妹さん?初めまして、私モブ子って言うの。仲良くしようねっ
あなた
あなたです、今日は無理言ってごめんなさい。どうしてもお姉ちゃんのお友達を知りたくて...
モブ子
全然いいよ!あのね、合歓ちゃんいっつもあなたちゃんの事ばっかりだから私も貴方に会ってみたかったの!
あなた
お姉ちゃんが?
碧棺合歓
碧棺合歓
ちょちょ、モブ子ちゃんっ!!
モブ子
学校でずぅ〜っと妹が〜妹が〜って。ふふ、でも写真で見たより可愛いねっ、お人形さんみたい
あなた
...そ、そりゃ、お姉ちゃんとお兄ちゃんの妹ですし...えへへ、ありがとう
碧棺合歓
碧棺合歓
(!?!?!?あなたちゃんが...デレた...!?)
モブ子
あ、そろそろ予約の時間だね、向かおっか!
碧棺合歓
碧棺合歓
う、うんそうだね!
まさかの事態に狼狽えるお姉ちゃん...いえ、私も驚いてます。モブ子さん...なんだかちょっと...///いえいえ!!でも、視察はまだまだですよ!本当に良い人なのか確かめないとお姉ちゃんは預けられませんし!お兄ちゃんにも任されましたし!!
_______________
モブ子
オシャレなレストラン...いいの?こんな所奢って貰っても...
碧棺合歓
碧棺合歓
いいの全然!お兄ちゃんが過保護でね、お小遣いは沢山くれるから
気付いたら財布にお札が増えてるなんてザラです
モブ子
いいお兄さんだね
碧棺合歓
碧棺合歓
そうかな、でも困った所も沢山あるのよ?例えば...
兄の愚痴で2人が盛り上がる中静かにジュースを飲む私。どうやら、モブ子さんは本当にいい人そうですね...お兄ちゃんの名前につられたような風でもないですし
モブ子
ねえ、あなたちゃんは何歳なの?見たところ...小学生?中学生?
あなた
...お姉ちゃんの1個したです
モブ子
えっそうなの!?ごめんね、私てっきり歳離れてるのかと思ってた...
あなた
まあ身長も低いですしよく言われますよ。昔から太りにくくて細っこくて
お姉ちゃんやお兄ちゃんの様にいつかは大きく...お兄ちゃんはデカすぎますけど
モブ子
一個下ってことは今中3だよね、高校はこっち来るの?
あなた
はい、お姉ちゃんと一緒がいいので
モブ子
仲がいいんだね
碧棺合歓
碧棺合歓
ふふ、そりゃもう。あなたちゃんは私のだからね〜
モブ子
出た、合歓ちゃんの私の発言。本当に大好きだね〜
あなた
まさか外でも言ってるんですか!?
モブ子
ええ、毎日毎日あなたちゃんは私のだから〜って
あなた
は、恥ずかしい....///あれだけ外じゃやめてって言ったのに
碧棺合歓
碧棺合歓
だってあなたちゃんが可愛いのが悪いんだよ
あなた
もう...////
モブ子
ふふ、恥ずかしがってるの可愛い〜 ナデナデ
あなた
!?////
な、なで、なでででででで....(固)
碧棺合歓
碧棺合歓
(あ、あなたちゃんがショートしてる...)
き、きき、危険だこの人はっ。この人はだめ。この人の近くに居るとなんか...
モブ子
どうしたの?
あなた
っ、///
ダメな気がする!
碧棺合歓
碧棺合歓
照れてるんだよね〜あなたちゃん
あなた
てっ、照れてない!!////
お待たせしました、具沢山アクアパッツァとターキーサンドと、ガトーショコラ、パンプキンタルト、ラズベリーアイスのケーキセットでございます

店員さんに救われた...
碧棺合歓
碧棺合歓
美味しそう!
モブ子
私アクアパッツァって初めて食べる
碧棺合歓
碧棺合歓
私も食べた事ない
モブ子
交換こしようよ
碧棺合歓
碧棺合歓
勿論!
モブ子
あなたちゃん...凄いメニューだね
碧棺合歓
碧棺合歓
またお兄ちゃんに怒られるよ?
あなた
うっ、...お、お兄ちゃんには言わないでください()
モブ子
ふふ、アクアパッツァも食べる?あんまり食べられないなら1口でも
碧棺合歓
碧棺合歓
私のサンドイッチも少し分けるよ
あなた
えへへ、やった
碧棺合歓
碧棺合歓
(はあ〜癒し)
このお店で1時間ほどおしゃべりしたり、これから行く所を話したりして、次のお店は最近できたアパレルショップに決まりました。そしてお姉ちゃんがお会計を済ませている間に私は定期連絡を...
あなた
『こちらあなた。ただいまお昼ご飯を終えてアパレルショップへ行く予定です。オーバー』
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
『了解。どうだ?なんかあったりしたか?』
30秒以内に返信が返って来るあたり暇ですよね。お兄ちゃん
あなた
『今の所は何も...』
あなた
『引き続き監視を継続します(∵ゞ』
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
『おう』
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
『いいか?合歓がそのモブ子とか言うのに誑かされてんならすぐ連れて帰ってこい』
あなた
『モブ子さんはそんな人じゃないもん』
あなた
...はっ!
やばい、こんなこと送ったら私まで誑かされただなんだって...
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
『あ?お前まさか…』
手遅れーーー!!!
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
『今すぐ帰ってこいお前らそんでそいつに会わせろ俺様が直々に判断してやる』
あーーーーーーーーーーーーーー
あなた
『私は...』
あなた
『さまいち一筋ですっっっっっっ!!!!』
お兄ちゃんからの返信がある前に通知を切ってスマホをポケットにしまい込む。あぁ、帰ったら怖いなあ
モブ子
あなたちゃん、行こう
あなた
はい!
______________________
_______________
お買い物も終わらせ、町をぶらついて、お兄ちゃんの連絡を無視してはや3時間。そろそろお開きにしようかと店から出た時
モブ
ねえそこのお姉さんら〜
柄の悪い男が3人、行く手を塞ぐようにして現れた
モブ子
ええと、なにか...?
モブ
暇?時間あったらちょっと俺らに付き合ってくんない?
そう言ってお姉ちゃんの腕を掴もうとする男、その腕がお姉ちゃんに触れる前で、私がはじき落としました。それに驚いたゲスが一瞬固まった隙にお兄ちゃん直伝のドス声
あなた
触んな、ゲスが
モブ
てめっ、このクソガキが!
腕を振り上げて殴ろうとするクズ。あぁほんと、すぐ手が出る輩はこれだから...今更誰に殴られたって痛かないの
あなた
...
...?手が振り下ろされない?困惑してもう一度目を開ければさっきまでと同じように固まった男が目の前に。そしてその後ろには...
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
よォ、こんなところで会うなんて奇遇だなァ?合歓、あなた
あなた
お兄ちゃん!
碧棺合歓
碧棺合歓
お兄ちゃん!!
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
あー、そっちのがモブ子ってやつか?よォ、うちの妹が世話になったな
モブ子
え、あ、...え!?
妹、という言葉にあんぐりと口を開ける男、その腕を掴みあげたまま、ニッコリと笑うお兄ちゃん...あ、これ怒られるやつ
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
あなたへのお説教は後にして、と。
モブ
っ、この、
ドッ
モブ子
あがっ!?
ガスッ
モブ
ぐっ、
掴まれた仲間を助けようとお兄ちゃんに掴みかかる取り巻きを華麗に薙ぎ倒す様はまさに圧巻で流石兄と言わざるを得ない。最後のリーダーっぽいのを地面に投げ棄てる
あなた
わ〜、お兄ちゃんかっこいい〜
碧棺左馬刻
碧棺左馬刻
機嫌取ろうったって無駄だぞ
あなた
...(死)
さて、長い長いお説教の時間ですよっと()