無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2王子の秘書武官

ノンジャンル

第2王子の秘書武官

16
82
2,171
2021/06/16
完結
俺らは、ライブのリハ帰り

寮に向かって歩いていた




そう、ただ歩いていただけだったんだ

寮の前には"彼女"がいた

彼女は軍服のようなものを身にまとい

金髪碧眼でポニーテール



どこかナギ君を連想させた



そんな彼女は口を開いて
『お迎えに上がりました。ナギ様』



これは、とある国の捻れた王族のお話

チャプター

全20話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでます
公式作品もっと見る