第2話

平野紫耀










学生時代ふざけていた事が、今思えば青春だった。