無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

907
2019/12/11

第7話

高橋恭平
高橋恭平
シェアハウスに一緒に住むねん
全員
全員
えぇ?!
西畑大吾
西畑大吾
え、でも、一人暮らしやないかもしれへんやん?
あなた

あ、ここ2人一緒に住んでます

藤原丈一郎
藤原丈一郎
あ、そうなん?!
大野 清季
はい。
高橋恭平
高橋恭平
どう?
728
728
-恭平
全然!むしろ来て欲しい!
大西流星
大西流星
あとはあなたちゃんと、清季ちゃんだけ!
あなた

私は住みたい!

大野 清季
わ、私も!
ジャニーさん「You達!良かったじゃないか!!」
藤原丈一郎
藤原丈一郎
あの、ジャニーさん。
ジャニーさん「なんだい?」
道枝駿佑
道枝駿佑
ここの2人、シェアハウスに住んでもらうのダメですか?
ジャニーさん「You達可愛いね!全然OKだよ!!」
長尾謙杜
長尾謙杜
やった!
ジャニーさん「よし!そうとなれば今日からだ!」

「僕の知り合いに荷物を運んでもらう!ダンボールに詰めておけば運んでくれるから!」


「住所は?」
あなた

○○の△△です。

ジャニーさん「OKだよ!!じゃあ!」
大西流星
大西流星
風のように去っていくやん。
西畑大吾
西畑大吾
よっしゃ!そうとなれば2人の家行ってダンボールに詰めるぞー!
全員
全員
おー!