第68話

会議終了?
414
2023/01/28 16:00
せい
せい
改めて本題に入る
リムル
リムル
公に発表するのは以下の筋書きとする
リムル
リムル
俺は魔王を名乗るが、覚醒したのは隠す
リムル
リムル
欲深いファルムス王国のエドマリス王がテンペストへ軍を向け戦争になり、敗北したとする
リムル
リムル
魔王1人に滅ぼされたよりも、戦争によって敗北したとすれば他の国々に受け入れられるだろ
リムル
リムル
その上でファルムス軍の大量の死者が最悪の封印を解いてしまし、眠れる蛇龍暴風龍ヴェルドラを復活させた
ヴェルドラ
ヴェルドラ
ヴェルドラ
ヴェルドラ
どうした
せい
せい
どうしたじゃねぇ
せい
せい
離せ
ヴェルドラ
ヴェルドラ
嫌だ
せい
せい
嫌だじゃねぇよガキか
ヴェルドラはせいを挟んで漫画を読んでいる
せい
せい
はぁ
ヴェルドラ
ヴェルドラ
我はせいが好きだからな!ニコッ
せい
せい
はいはい
ヴェルドラ
ヴェルドラ
せいも読むか?
せい
せい
いや大丈夫
リムル
リムル
せい来てくれ!
せい
せい
分かった
せい
せい
ほら離せ
ヴェルドラ
ヴェルドラ
嫌だ!
せい
せい
だから!
せい
せい
はぁ
せい
せい
後でまた来てやるから、今は離せ
ヴェルドラ
ヴェルドラ
!絶対だぞ!
せい
せい
うん
バッ
せい
せい
何?
リムル
リムル
自分の魔素を全部出してくれ
せい
せい
はぁ、なんで
リムル
リムル
良いから
せい
せい
はぁ
ボワーン
リムル
リムル
ーーーー〜
エラルド
エラルド
ーーーーーー?
せい
せい
もういいか?
リムル
リムル
ありがとな!
ヴェルドラ
ヴェルドラ
せい!早く来い!
せい
せい
はいはい
ギュー
せい
せい
(苦しっ)
リムル
リムル
よし‼️
リムル
リムル
紅丸
紅丸
紅丸
はっ!
リムル
リムル
敵はクレイマン
リムル
リムル
叩き潰すぞ
紅丸
紅丸
待ってましたよその命令を
シオン
シオン
はい、腕がなります
リムル
リムル
それで三獣士及び獣人の達も
アルビス
アルビス
我らは皆今はリムル様、せい様の指揮下ですわ
スフィア
スフィア
あぁ任せてくれ
フォリオ
フォリオ
フッ
ガゼルドワルゴ
ガゼルドワルゴ
リムル、せいよ
ガゼルドワルゴ
ガゼルドワルゴ
それで勝てるのだろうな
リムル
リムル
勝つ(同時)
せい
せい
勝つ(同時)
せい
せい
あいつは私たちを怒らせた
エラルド
エラルド
簡単に言いますね
エラルド
エラルド
クレイマンと言えば数多の魔人を配下にようする魔王
エラルド
エラルド
油断もならない相手ですよ
せい
せい
関係ない
リムル
リムル
戦いは数ではなく質だ
エラルド
エラルド
やれやれですね
エラルド
エラルド
自分の常識が壊れる音が聞こえそうです
こうして、人と魔物の会議は終わった
ラプラス
ラプラス
聞いたで
ラプラス
ラプラス
ユーラザニアや攻め込むんやて
クレイマン
クレイマン
あぁ
クレイマン
クレイマン
市都はミリムが消し飛ばしたが、あの国は人口だけは多い
クレイマン
クレイマン
各地に点在する集落には人間も多数住んでいる
クレイマン
クレイマン
私の覚醒のため、丁度いい生贄になってくれるだろう
クレイマン
クレイマン
そう思わないか
ラプラス
ラプラス
非戦闘員も皆殺しっちゃうわけか
ラプラス
ラプラス
やんな強引すぎるっちゅうか
ラプラス
ラプラス
ちょいと焦りすぎちゃうかクレイマン
ラプラス
ラプラス
まぁワルプルギスっちゅう重大事の前に動かんでもええんやないか?
ラプラス
ラプラス
それに、魔王間には総合不可侵条約があるんやろ
クレイマン
クレイマン
あぁ〜それなら問題ない
クレイマン
クレイマン
ミュウランがあのスライムに殺された
クレイマン
クレイマン
それは魔王の座を奪うという私に対する脅迫であり、それを焚き付けたのが魔王カリオンだと判明した
クレイマン
クレイマン
そう主張するつもりだよ
ラプラス
ラプラス
なるほど
ラプラス
ラプラス
向こうが先に裏切ったんなら筋は通っミュウランちゃん殺されてもうたんかいな!
クレイマン
クレイマン
あぁ
ラプラス
ラプラス
カー〜
クレイマン
クレイマン
マリオネットで一部始終消えていたし、預かっていた心臓は肺になったからね
ラプラス
ラプラス
そうか
ラプラス
ラプラス
えぇ子やったんにな
クレイマン
クレイマン
フッハハ
クレイマン
クレイマン
君は優しいな
クレイマン
クレイマン
この前ティアにも言われたよ
クレイマン
クレイマン
道具は大切に扱わないとダメだって
クレイマン
クレイマン
君が教えたんだってね
クレイマン
クレイマン
ラプラス
クレイマン
クレイマン
だからこそ道具を壊した奴には責任を取ってもらわないと
ラプラス
ラプラス
なぁクレイマン
ラプラス
ラプラス
ホンマに自分の意思で今回の作戦を考えたんやな
クレイマン
クレイマン
私に命令出来るのはカゾリーヌ様と恩のあるあの方のみ
クレイマン
クレイマン
それは君がよく知っているだろう
ラプラス
ラプラス
分かった
ラプラス
ラプラス
ならええわ
ラプラス
ラプラス
わいはもう行くけど最後に友人としての忠告や
ラプラス
ラプラス
魔王ミリムの支配を過信せんほうがええ
ラプラス
ラプラス
あれはカゾリーヌ会長より昔からおる太古の魔王のひとりや
ラプラス
ラプラス
せいぜい油断せんようにな
ラプラス
ラプラス
ほな

プリ小説オーディオドラマ