無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

エピローグ
時は経ち、今はあれから4年後の2024年4月。
私達は大学生になった
大学生としての日々は、とても楽しい

他校にいる瑠々達とも、すごく上手くやれてるんだ
青
空、行くぞ___

少し先から愛する人の声が聞こえる
空
はーい…!

これから先、嘘が聞こえることでもっと辛いことや悲しいことがたくさん起こると思う



でも、もう大丈夫


君がいるから___





















~君からの嘘は優しくて THE END~