第10話

#10 お墓参り
28
2021/08/18 15:20
伯父(里春)
伯父(里春)
もうすぐでパーキング着くから準備しとけよー
妃沙を含めた里春一家は、
愛未のお墓参りと温泉旅行に来ていた。
綾女(あやめ)
綾女(あやめ)
はいはいはーい!!パーキング着いたらアイス買う~!!
春斗(はると)
春斗(はると)
今日アイス何個目だよ(*_*;
いい加減腹壊すぞ
雪斗(ゆきと)
雪斗(ゆきと)
ふっw
アイスで腹壊すとかガキかよww
綾女(あやめ)
綾女(あやめ)
む~~(。>A<。)
お腹絶対壊さないし!!!!
雪斗(ゆきと)
雪斗(ゆきと)
だろうなw
伯父(里春)
伯父(里春)
妃沙ちゃんも、食べたいものあったら何でも言えよー!
ここのパーキング美味しいもん、いっぱいあっから!
妃沙(きさ)
妃沙(きさ)
あ、ありがとうございます_(._.)_
伯父(里春)
伯父(里春)
よしっ!着いたぞー!
綾女(あやめ)
綾女(あやめ)
じゃあ、妃沙は私とお店巡りしよ~!
妃沙(きさ)
妃沙(きさ)
う、うん。
春斗(はると)
春斗(はると)
あんまり振り回すなよー
~~~15分後~~~
綾女(あやめ)
綾女(あやめ)
妃沙、ほんとに何も食べないのー?
妃沙(きさ)
妃沙(きさ)
うん。あんまりお腹空いてなくて(^-^;)
綾女(あやめ)
綾女(あやめ)
妃沙、体調悪い?何かあったら言ってね。
妃沙(きさ)
妃沙(きさ)
うん。大丈夫だよ!
ありがとう(*^-^*)
伯父(里春)
伯父(里春)
さーってと!お墓ついたぞー!
綾女(あやめ)
綾女(あやめ)
おー!やっぱここ、眺めいいよね!海も山も見られて!
雪斗(ゆきと)
雪斗(ゆきと)
半年ぶりくらいか。
伯父(里春)
伯父(里春)
そうだな。でも、今日は妃沙ちゃんも一緒だ。
妃沙(きさ)
妃沙(きさ)
これが、愛未さんのお墓、、
妃沙の手が震えている
春斗(はると)
春斗(はると)
妃沙?
綾女(あやめ)
綾女(あやめ)
大丈夫?辛かったら言ってね
妃沙(きさ)
妃沙(きさ)
っ、ごめんなさい!ただ、お母さんたちもお墓に入るんだって考えてて。
伯父(里春)
伯父(里春)
そうだよ。これから、楓と沙也加ちゃんもお墓に入る。
伯父(里春)
伯父(里春)
今まで住んでいたところから、お墓という場所に住み移る。ただ俺たちが見えないだけで、これはただの引っ越しなんだよ。だから、俺たちは応援してあげなくちゃ。
妃沙(きさ)
妃沙(きさ)
引っ越し、。わかりました!
ありがとうございます_(._.)_
春斗(はると)
春斗(はると)
お線香渡すからなー
各々で手を合わせて心の中でお祈りをする。
綾女(あやめ)
綾女(あやめ)
お母さん、
元気ですか?お父さんに、私がお母さんに似てきたって言われたけどホントかな~?
今まで見守ってくれてありがとう。これからもよろしくね。
雪斗(ゆきと)
雪斗(ゆきと)
お母さん、
会いに来たよ。料理頑張って練習してるけど見てるー?
お母さんがいたから今の俺がいる。だから、これからも俺らのこと、妃沙のこと見ててほしいな。
また来るね。
春斗(はると)
春斗(はると)
母さん、
最近、妃沙が家にやってきたんだ。楓さんと沙也加が亡くなって。父さんも兄妹が亡くなったんだし、正直辛いと思う。だから、これからは少しずつ父さんの力になる。頑張るから見守ってて。
伯父(里春)
伯父(里春)
愛未、
来たぞー!伝えたいことは毎日伝えてるから、今日はホントに伝えたいことだけ。
楓と沙也加のこと、よろしくな。
妃沙(きさ)
妃沙(きさ)
愛未さん、
お久しぶりです。私は正直あまり覚えてないのですが、私が生まれたときスゴく喜んでくれたと聞いています。
お母さんとお姉ちゃんのこと、、
ごめんなさい。続きは仏壇で伝えたいです。。
伯父(里春)
伯父(里春)
よしっ!じゃあ、旅館に行くか!!
綾女(あやめ)
綾女(あやめ)
やったー!レッツゴー(*^-^*)