無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

(ノノ_☆)×ご主人様 🔞




















"奴隷"















つい1ヶ月前だ。











俺は仕事を終え、事務所の外で待っていた















彼女とデートに行く。














そのつもりだったが、…


















運悪く、マネージャーの宮下に見つかった。









それからそのマネージャーは俺の奴隷













最初は『誰にも〇〇と









付き合ってることを言うな』










ってことで奴隷にしとったんやけど…










いつの間にかな…、マネージャーのことが










好きで好きでたまらんねん、










2週間前










俺はとうとうマネージャーに










告った。










もちろん本人は驚いている。










返事は"OK"だった










前の彼女とは『好きな人が出来た』と










別れ、今はマネージャーと同棲している。









でも…、










ついMなこと見たくて…、










俺はあいつのご主人様やねん、










本当は『ご主人様』って呼ばれたいけど…










さすがにあれやなって…、










だから…、まだ流星さんって呼ばせてる








.
あなた

りゅせ…さぁっ…

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
ん ?
あなた

むり…んぁ…んん…あっ、

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
え?まだ行けるやろ、w
( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
…俺の奴隷ちゃうんか?
あなた

りゅうせぇさんの…奴隷ですっ…

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
首輪も付けとるもんなぁ、w
( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
今日ぐらいご主人様って言うてやw











.

そう言って俺は腰を振り続ける
あなた

あっ…ご、しゅじんぁ…さ、さまぁ…/

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
聞こえんw
あなた

ごしゅじんっ…さまぁ…

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
ん??
あなた

もうやめてぁ…んんぁ…

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
ん、わかったで、





.

なんて辞めてもMだから泣き出すんだよなぁw
( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
なんで泣くんだよw
あなた

だって…グス

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
ほんまは俺と
気持ちよくなりたいんやろ?
あなた

うんっ…/

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
最初っからそういえば
イかせたるのにw





俺はあなたの中にまた挿入させて、










今日1腰を振る
あなた

ひやぁ…んんぁ…
りゅうせぇさ…んっ…イくぅ…んぁ

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
んんぁ…俺も
あなた

イく…イくっ…//

( ノ ノ _ ☆ )
( ノ ノ _ ☆ )
んんっ…ドビュ