無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

701
2018/07/09

第14話

ネクタイ
テオくんside



俺たちは今日、ある知り合いの結婚式に呼ばれている。

お互い久し振りにスーツを着るからちょっとばかし緊張してる、、



じんたん
テオくん!ネクタイ結びっこしない??
テオくん
ん、いーよ!
じんたん
テオくん相変わらずスーツ似合うね!
テオくん
そーゆーじんたんこそ可愛いけど、(小声)
じんたん
んぇ?なんか言った??
テオくん
ううん!なんも!!
じんたん
俺から結ぶね!
テオくん
おん!
じんたんは慣れない手つきで俺のネクタイを結んでくれた。


途中、
じんたん
んしょ、
とか声出しながら頑張っててほんと可愛い、、
テオくん
んじゃ次俺ね!
じんたん
うん!
ネクタイって人の結ぶの難しいな、、



ふと、じんたんの首に触ってしまった
じんたん
うひゃっ、
???


うひゃ、って言った??
いや可愛すぎん???
テオくん
ごめんじんたん!!
じんたん
ううん、だいじょぶ。
テオくん
じんたんって首弱いの??
じんたん
うぅ、弱い、かも、、
テオくん
かーわいっ
じんたん
んなっ!!可愛くないよお
じんたんが可愛すぎて今日も幸せだ。
---------✁︎キリトリ線✁︎--------

はいっ!

昨日クラスの男子がネクタイ結びっこしてて萌えたので書きました悔いはありませんありがとうございます


うちの制服ネクタイなんですよ、!
しかも夏もネクタイつけなきゃいけなくて!!

ぐいってするところが拝めるっっ!!
ぐいって!!(語彙力が来い)


とりあえず萌えます。