無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

第一話 ⚓️⚔️
ザバーン!(波の音)











ここはエウリュディケ湾だ
ここではずっと海賊達が戦いを繰り広げている








そう…











昔から…




ゴゴーン!(雷の音)
ホセ・バーデン
行け!攻めろ!
おお〜!!
マーサ・ベハムヒュール
諦めるな!みんながついている!
バン!(銃の音)
エミリー・ダイヤー
みんな本気を出して!全力で守らなければ!
カキン!(剣がぶつかる音)
エマ・ウッズ
エミリー!後ろは任せてなの!
ザバーン!(波の音)
トレイシー・レズニック
カハッ…
ノートン・キャンベル
トレイシー!しっかりしろ!
トレイシー・レズニック
ノートン…僕の事はいい…
ヒュッ…(剣を振り上げる音)
トレイシー・レズニック
トレイシー・レズニック
っ!(剣で対抗する)
クリーチャー・ピアソン
隙のないお嬢ちゃんだな!
ノートン・キャンベル
マイク!頼む!
マイク・モートン
おっけ〜☆
ダーン!!(爆弾の音)
フレディー・ライリー
くっ!爆弾魔め!
マイク・モートン
成功!ははっ!
マイク・モートン
やっぱ楽し〜
ノートン・キャンベル
くそっ、弾がない…!
ピュゥ〜!(鳥の鳴き声)
ノートン・キャンベル
(剣!)
イライ・クラーク
使ってください!
ゴゴーン!(雷の音)










終わらない戦い
見えない光
私はあの時、
お兄ちゃんの海賊船に居たんだ
でもお兄ちゃんはその前に行方不明になっていて
船の中には私1人だった
そこに見つけに来たのが
ホセ・バーデン
おや、なぜこんな所にお嬢さんが
リサイド号のキャプテン、ホセ・バーデンだった
デミ・バーボン
!……
ホセ・バーデン
お嬢さん、お名前はなんと言うのかな?
デミ・バーボン
デ、デミ、バーボンです…
ホセ・バーデン
バーボンだと!
ホセ・バーデン
まさか君はあの海賊団のキャプテンの妹…
ホセ・バーデン
噂によればキャプテンは行方不明に…
デミ・バーボン
…………
ホセ・バーデン
ずっと1人だったのか?
デミ・バーボン
はい…
ホセ・バーデン
ホセ・バーデン
君も来るがいい
デミ・バーボン
ホセ・バーデン
迎えるぞ、
ホセ・バーデン
リサイド号へ








もし私がこの時断っていれば
どうなっていただろう
でも今考えれば
断るのは不正解だった
何故かって?
ふふ、





















彼とまた出会うことがなかったからだよ