無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

# 😳
you
you
うっはぁ〜
you
you
任務疲れたぁぁあ

伸びーっと腰を伸ばし、


自室へ戻ると、ソファに悟が座っていた

you
you
悟じゃん、

もうさ、毎日のように私の部屋来るなら


同居した方がいいんとちゃいます?←←

you
you
悟ー、
…寝てる感じ?
サトル
サトル
…

うん、寝てるわ


悟、絶賛 爆睡中 。

てか、悟がこんな無防備に寝てるなんて…


相当 疲れてんだね、

you
you
悟、ベッドで寝なよ、
体痛めるよ

少し、悟の頬を叩きながら言った
サトル
サトル
スーッ…スーッ…
you
you
あー…、

ダメだこりゃ


絶対 起きないやつだ



しょうがない、ここで寝かしとくか、


無理やり起こすのもちょっと、ね 。







悟に毛布をかけ、
you
you
いつもお疲れ様…チュ

悟の額にキスを落とし


その場を後にした





┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈





悟 side


you
you
いつもお疲れ様…チュ


ガチャンッ


サトル
サトル
はっ…?!
サトル
サトル
え、ちょ、ま、え?
なに今の
サトル
サトル
可愛すぎるんだけど…//
サトル
サトル
……は…もうなにあの可愛い生き物
サトル
サトル
いつも 恥ずかしい とか言って
あんましてくんないくせに
(( 毎朝してます 2話 参照 ))
サトル
サトル
こーゆー時に限ってするとか
ずるすぎでしょ…
サトル
サトル
マジで可愛いんだけど





┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



この日から 毎日5回は言っていた


悟からの 「 可愛い 」の言葉の回数が


10回に増えたんだとか。←


サトル
サトル
あなた〜
you
you
なに?
サトル
サトル
可愛い
you
you
ありがと
サトル
サトル
あなた、可愛い
you
you
うん、ありがと
サトル
サトル
ほんっと可愛い()
you
you
あり(がとう)
サトル
サトル
あなたの顔って顔面国宝だよね。
(真剣)
you
you
(  '-' )