無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第35話

35
ハンビン
ハンビン
ごちそうさまー
you
you
はーい!
ハンビン
ハンビン
美味しかった!
you
you
ほんと!?
ハンビン
ハンビン
うん!
て、ここでなんですけど
あなたのアイコン作ってみました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハンビン
ハンビン
食器頼んでいい?
you
you
いーよ!
ハンビン
ハンビン
ありがとう😊
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジナン
ジナン
足音聞こえた!あなたかな?
ジス
ジス
じゃあ作戦開始ね!
ジナン
ジナン
おう!
ジナン
ジナン
ジス可愛すぎなw
わざと聞こえるぐらいに大きい声だった
you
you
えっ。
you
you
(マジか!?やっぱり付き合ってるか)
(もぅ。ジナンはジスさんのものか)
(ジナン。今までありがとう)
ジス
ジス
ジナンもかっこいいよ🙈
you
you
もぅ声も聞きたくない。
あなたは走っていった
ジナン
ジナン
多分行ったね!
いい感じ!
ジス
ジス
そうだね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたは食器洗ってます
you
you
もうあなたのジナンが...
ジナンとの関係は終わりかな。
ホントに今までありがとう
ハンビン
ハンビン
なに1人でボソボソ言ってんの?笑
you
you
えっ!ハンビン。
聞いてたの?
ハンビン
ハンビン
おう笑
you
you
ねぇ。ハンビン。
もう辛い
あなたはハンビンを抱きしめた
しかも泣いている
ハンビン
ハンビン
ちょっ。抱きすぎなw
you
you
ハンビンだけだよ。
あなたの事守ってくれるの
ハンビン
ハンビン
ホントか?
you
you
今はね。
ハンビン
ハンビン
今はってw
俺はあなたの事ずっと守ってあげてる
つもりなのに
you
you
ホントにありがとう
ハンビン
ハンビン
俺の部屋行ってき!
you
you
うん。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジナン
ジナン
どう?かなでの様子は
ハンビン
ハンビン
泣いてました。
ジナン
ジナン
嫉妬してるな!
この調子!ありがとう😊
ハンビン
ハンビン
やりすぎないように。
ジナン
ジナン
分かってるって!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
短くてすいません!