無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

急接近
先生
えー今日は吉沢が休みだー。誰か変わりに委員会行ってくれー。
真剣佑
真剣佑
(あなた!行ったれ!笑笑)
あなた

えぇ、

あなた

仕方ないなぁ。。

あなた

はーい🤚🏻

先生
お、川田やってくれるのか、じゃあ頼んだぞ。
あなた

はい。

あなた

ねぇ、真剣佑〜
委員会って何やるのー?

真剣佑
真剣佑
んーと、亮は図書だったから…
あ!賢人先輩と同じだよ!
あなた

は、やらかしたわァ。。

真剣佑
真剣佑
とりあえず、4時になったら図書室GO!
ーーーーーーー図書室ーーーーーーー
賢人
賢人
は?なんでお前がいんの?
賢人
賢人
亮は?
あなた

今日は、休みだそうで、変わりに私が…

賢人
賢人
あっそ。
仕事内容知ってんの?
あなた

あ、、いや。

賢人
賢人
うわ、めんど。
賢人
賢人
とりあえず



だから。わかった?
あなた

あ、はい!

賢人
賢人
とりあえず本の整理するぞ。
あなた

は、はい!

ーーーーーーーバサッバサッーーーーーーー
賢人
賢人
おいおい、何やってんだよ
あなた

す、すみません。

賢人
賢人
チッ。。仕事増やしやがって
あなた

あ、あの。なんで先輩はそんなに怖いんですか…?

賢人
賢人
は?お前しらねーの?
あなた

な、なにがですか?