無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

387
2021/06/19

第9話

*7*















(なまえ)
あなた
ソンフナにも悲しい時とかあったんだね
ソンフン
ソンフン
ㅋㅋ当たり前だよ人間なんだからㅋㅋ
(なまえ)
あなた
そう…
(なまえ)
あなた
私は、1度ものすごく悲しい、と言うか絶望したみたいな事があったけど…
(なまえ)
あなた
それ以来、
(なまえ)
あなた
ハリンとユジュンが居てくれたから、
(なまえ)
あなた
もう悲しい事は無いな、
ソンフン
ソンフン
本当?
(なまえ)
あなた
…本当、
ソンフン
ソンフン
……
ソンフン
ソンフン
ねぇ、その出来事ってどんな事が起きたの?
(なまえ)
あなた
………
(なまえ)
あなた
それは、あまり言いたくないな、…
ソンフン
ソンフン
あ、ごめん!そうだよね言いたくないよね
ソンフン
ソンフン
急にごめんね、
(なまえ)
あなた
ううん、いいの、
(なまえ)
あなた
そろそろ戻ろう、
ソンフン
ソンフン
…うん、












~その頃ハリン達は~










ニキ
ニキ
ねぇねぇ、ユジュンは女の子…だよね?
ユジュン
ユジュン
そうだよ、
ソヌ
ソヌ
どうして男装してるの?
ジョンウォン
ジョンウォン
ちょっと!そぬひょん失礼だよ!
ソヌ
ソヌ
あ!ごめん、
ユジュン
ユジュン
ううん、いいの
ユジュン
ユジュン
私、本当は白雪姫の娘なの
ニキ
ニキ
え?!
ソヌ
ソヌ
嘘?!
ジョンウォン
ジョンウォン
本当?!
ユジュン
ユジュン
うん、ㅋㅋ
ユジュン
ユジュン
だけど白雪姫は綺麗なのに娘の私は綺麗じゃないって、
ユジュン
ユジュン
友達に言われてたの、
ユジュン
ユジュン
そこで今のママが救ってくれたの、
ユジュン
ユジュン
綺麗じゃ無ければ、かっこよくなってみない?って
ジョンウォン
ジョンウォン
そうだったんだ、
ソヌ
ソヌ
髪の毛は地毛なの?
ユジュン
ユジュン
ううんカツラ
ソヌ
ソヌ
そうなんだ!
ユジュン
ユジュン
取ってあげようか?
ニキ
ニキ
いいの?!
ユジュン
ユジュン
うん、
ハリン
ハリン
え?!!?
ユジュン
ユジュン
何?
ハリン
ハリン
まじで?!
ユジュン
ユジュン
なんでハリンが1番驚いてんの?
ジョンウォン
ジョンウォン
ㅋㅋ








ユジュン
ユジュン
はい、
ソヌ
ソヌ
わぁ、
ニキ
ニキ
凄い、
ジョンウォン
ジョンウォン
…///わぁ、綺麗、
ユジュン
ユジュン
//綺麗って思うのはハリンに化粧して貰ったからだよ、///
ハリン
ハリン
ㅋㅋまぁねぇ〜
ユジュン
ユジュン
ハリンは本当にメイクが上手だよ
ハリン
ハリン
ㅋㅋありがと!
ハリン
ハリン
まぁ、私も前まではメイク全然上手く無かったけどㅋㅋ
ニキ
ニキ
そうなの?
ハリン
ハリン
うん、
ハリン
ハリン
この際ダカラ言っちゃうけど私ムーランの娘なんだ〜
ニキ
ニキ
え?!
ジョンウォン
ジョンウォン
またまた爆弾発言
ソヌ
ソヌ
まじで?!
ハリン
ハリン
ㅋㅋ
ハリン
ハリン
ずっとムーランの弟子と修行してたけど
ハリン
ハリン
私だけ全然上達しなくって
ハリン
ハリン
どっちかってゆうとメイクやファッションの方が興味あったの、
ハリン
ハリン
そして、ママに助けられたっていうわけ、
ソヌ
ソヌ
へぇ〜!
ジョンウォン
ジョンウォン
凄い〜!
ソヌ
ソヌ
てか、ずっと話してないで早くオラドン案内しよ!
ニキ
ニキ
あ、そうだったㅋㅋ
ジョンウォン
ジョンウォン
ㅋㅋ
ハリン
ハリン
ㅋㅋ
ユジュン
ユジュン
ㅋㅋ









またまた、サボっててごめんなさい(ToT)









髪切り過ぎて萎えてました←









Next➥