無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

ココアの卒業式のその後とちょっとお話!
歌い手の皆さんが帰って、だいたいお昼頃です!
ココア
ココア
ね、ねぇまふくん…
まふまふ
まふまふ
ん?なぁに?
ココア
ココア
あの…みんな帰った瞬間に抱きついてくるのやめてもらっても…?
まふまふ
まふまふ
んー…やだ…
ココア
ココア
えぇ…えっ、わっ!?
まふまふ
まふまふ
ふふふっ、お姫様抱っこ〜!
ココア
ココア
ちょ!降ろしてまふくん!!
まふまふ
まふまふ
暴れちゃダメだよ〜、よいしょっと
ソファに座らせられた感じです
ココア
ココア
…な、なに…
まふまふ
まふまふ
僕ココアちゃんの後ろから抱きつくの好きなんだよね〜…
ココア
ココア
…は、恥ずかしいん…だけど…
まふまふ
まふまふ
気にしたら負けだって…ちゅ(首にキス)
ココア
ココア
!?ちょ!
まふまふ
まふまふ
えへへ…かわいい…
ココア
ココア
もう…
まふまふ
まふまふ
口にもしたい…
ココア
ココア
……ど、どう…ぞ…
まふまふ
まふまふ
ちゅ
ココア
ココア
今日は…これくらいにしといてね…?
まふまふ
まふまふ
んー…じゃあこれだけやる
ココア
ココア
え?これっどれ…!?いっ…!
まふまふ
まふまふ
かぷっ…はむ…(キスマつけてます)
ココア
ココア
ん…いっ…たい…よ…
まふまふ
まふまふ
これで満足!
ココア
ココア
痛いよもう…( ˘ •ω• ˘ )
まふまふ
まふまふ
えへ、可愛かったよ〜( *¯ ꒳¯*)
ココア
ココア
(`・н・´)
まふまふ
まふまふ
ごめんね?(抱きしめる)
ココア
ココア
しょうがないから許してあげる…それより、お腹すいたからお昼ご飯作って食べよ?
まふまふ
まふまふ
食べる!
ココア
ココア
じゃあ作ってくるから待ってて〜
まふまふ
まふまふ
はーい!
----------------------------------------------------------------
っと言う感じで、歌い手さんたちが帰ったあとのちょっとしたイチャイチャをおまけ的な感じで書いてみましたw
めっちゃ短めですが、読んでいただけると幸いです(*´ω`*)
次回は少し投稿が遅れるかもです…すみません、少々リアルが忙しくなるかもなので…
でも、2日に1回ほどは投稿したいと思っているので、良ければよんでください!
コメントなどもしてくれると…嬉しいなぁっ…
byコミュ障で友達が全く居ない作者
で、ではこのぐらいにしてまた次回お会いしましょ!
おつくれでしたー!