無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

ココアの久しぶりの学校!①
ココア
ココア
ん〜…久しぶりの学校疲れるな〜…初日から午後まである…し…って…あ…
お弁当忘れた…どしよ…
ココア
ココア
ん〜…購買行くしかないかな…めんどくさいけど…
友達A
友達A
あれ、ココアどしたのー?慌ててるけど
ココア
ココア
あー…お弁当忘れちゃって…w今日は購買行かなきゃだなーってw
友達A
友達A
あっそうだったの…w
購買一緒に行ってあげるね!
ココア
ココア
ありがとう…w
---3時間目終わりの休み時間---
ココア
ココア
んー…疲れた…
友達A
友達A
ココア〜!こっちきて!!
ココア
ココア
…?どうしたの?
友達A
友達A
見てみて!あのイケメン2人!!誰かのお兄ちゃんとかかな!?
ココア
ココア
イケメン2人…?だれだろ…って、え!?なんでいるの!?
友達A
友達A
…?どしたの?まさか知り合い!?
まふまふ
まふまふ
あ、ココアちゃ〜ん、お弁当忘れてたから届けに来たよ〜そらるさんもきたいって言うから連れてきた〜
友達A
友達A
ええ!?知り合いなの!?え!?
ココア
ココア
えっあっ…あ、ありがとう…
まふまふ
まふまふ
どういたしましてっ(*´ω`*)
そらる
そらる
学校とか久しぶりだわ〜、なつかし
ココア
ココア
そ、そらるさんもありがと…
そらる
そらる
ん、あぁいいよ、暇だったから着いてきただけだし
モブA
モブA
なにあのココアって子、イケメンに好かれてて…鬱陶しいっ!いじめてあげる?w
モブB
モブB
あははっ!いい案ね、やりましょwww
まふまふ
まふまふ
……(モブたちの声が聞こえてる)
まふまふ
まふまふ
ココアちゃんに手出したら許さない…(ボソッ)
ココア
ココア
まふくん?
まふまふ
まふまふ
ココアちゃんごめん、あの子たちに変な目に合わされたらすぐ連絡して、スマホもってるよね?
ココア
ココア
え、あ、うん…?どうしたの…?
まふまふ
まふまふ
んー…僕達が来たからココアちゃんに嫉妬したっぽいね、別に僕イケメンじゃないのに…
ココア
ココア
まふくんはめっちゃイケメンだと思うけど…
まふまふ
まふまふ
そんなことないよ、それよりごめんね…嫌な目に会うんじゃ…
ココア
ココア
全然大丈夫だよ、友達もいるし…なんかあったらすぐ連絡するから!お弁当ありがとね
まふまふ
まふまふ
うん…じゃあまた後で、早めに帰ってきてね
ココア
ココア
うん、わかった!あ、それと…2人のことはお兄ちゃんっていう設定でもいい?
まふまふ
まふまふ
うん、その方がいいかも、そらるさんにも言っておく
ココア
ココア
わかった、ありがとね
まふまふ
まふまふ
うん、またね!
ココア
ココア
(*ˊᵕˋ*)੭ 
友達A
友達A
ねえねえココア!あの二人だれなの!?
ココア
ココア
えっあっ…お、お兄ちゃんだよ!
友達A
友達A
え、ココアってお兄ちゃんいたんだ!意外だな〜
ココア
ココア
そうかな?
友達A
友達A
うん、なんかしっかりしてるからお姉ちゃんって感じあるw
ココア
ココア
そうなんだ…そんなこと言われたの初めてかもw
友達A
友達A
そうなんだwじゃあ思ってるの私だけかもw
ココア
ココア
かもね!w
モブA
モブA
ふーん、お兄ちゃんか…
モブB
モブB
あの子、なにしてあげる?w
モブA
モブA
とりあえず運動靴隠してあげましょ?w
モブB
モブB
いい案ね!w
友達A
友達A
ココア、帰ろー!
ココア
ココア
ん、今行く!って…あれ?
友達A
友達A
どしたの?
ココア
ココア
うーん…いや、靴がなくて…
友達A
友達A
え?なんでだろ…あっ、ここに入ってるよ?ゴミ箱…
ココア
ココア
え?なんでだろ…とりあえずはいて帰って家ついたら洗おうかな…
友達A
友達A
なんでだろうね…なんかいやだな…
ココア
ココア
うーん…まぁ考えてても仕方ないし、早く帰ろ!(あの子たちの仕業かな…)
友達A
友達A
うん…そうだね!(心配だなぁ)
---家到着!---
ココア
ココア
ただいま〜ってわっ!まふくん!?
まふまふ
まふまふ
大丈夫だった!?なんかされなかった!?(ココアに抱きついてる)
ココア
ココア
えっ…と…(話さないとダメだよね…)
まふまふ
まふまふ
…?
ココア
ココア
運動靴がないなって思って探したらゴミ箱入ってて…それだけだったよ
まふまふ
まふまふ
そうだったの!?うーん…やっぱあの子たちの仕業だよね…
ココア
ココア
うん…(´・ω・`)
まふまふ
まふまふ
とりあえず靴洗おっか、ゴミ箱に入ってたんなら汚いし
ココア
ココア
うん、洗ってくる
まふまふ
まふまふ
わかった、ご飯の準備しとくね
ココア
ココア
ありがとう!
まふまふ
まふまふ
今日お弁当届けなきゃ良かったかなぁ…心配だな…
ココア
ココア
まふくんちょっと謝りたそうな顔してたなぁ…申し訳ない…とりあえずあの子たちがどんな出方をするか見なきゃ…
ココア
ココア
あ、ご飯準備してもらってるんだった、早く行こっ
まふまふ
まふまふ
あ、ココアちゃん、ご飯できたよ
ココア
ココア
ありがとう!いただきます!!
まふまふ
まふまふ
ふふ、美味しい?
ココア
ココア
うん!美味しい!ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
まふまふ
まふまふ
よかった、学校大丈夫かな…
ココア
ココア
大丈夫だよ、ごめんね、ちょっと罪悪感感じてるんでしょ?
まふまふ
まふまふ
あっ…ばれた?
ココア
ココア
うん、わかりやすいw
まふまふ
まふまふ
届けなきゃよかったなぁつておもって…でも届けなきゃココアちゃんお弁当食べれなかっただろうし…ってなってて…
ココア
ココア
私はまふくんが届けてくれて嬉しかったよ?それに、またいじめられてもまふくんがいるから全然平気だもん
まふまふ
まふまふ
そう…?ならよかったけど…
ココア
ココア
うん!大丈夫!それにまだあの靴があの子たちってきまったわけじゃないしね!
まふまふ
まふまふ
うん、そうだね…!