プリ小説

第8話

06
あなたside
翔が死んでから2週間がたった。
私は、ずっと泣いていた。
涙が枯れるほど
ずっと部屋に引きこもって智兄とも話していない。
あなた
(私、これからどうしたらいいの?)
答えが出ない悩みをずっと考えていた。
































________________________________________________
雅紀side
あなたが学校に来なくなった。
理由は分かってるし、気持ちもわかる。
俺は、2日前に翔のお母さんから手紙をもらった。
翔の母
これ、翔が自分が死んだら渡して欲しいって言ってたの。
あなたちゃんにも渡してくれない?
相葉雅紀
分かりました。
俺も翔が死んでから3日は学校に行かなかった。
翔の手紙を読んで俺は救われたから。
あなたにも読んで欲しい。


「ピンポーン」
大野智
はーい。
あ、雅紀!!
相葉雅紀
智さん、こんにちは。
あなたいますか?
大野智
部屋にいると思うけど。
あなた、翔が亡くなってから部屋から出てこないんだ。
相葉雅紀
そうなんですか。
大野智
悪いけど、様子見てきてくれない?
相葉雅紀
はい。












_______________________________________________
「コンコン」
相葉雅紀
あなたいる?
あなた
雅紀…。
相葉雅紀
入るよ。
ずっと泣いていたんだろうって分かるくらい目が腫れていた。
あなた
どうしたの?
相葉雅紀
これ、読んで欲しくて
あなた
手紙?
誰から?
相葉雅紀
翔から。
翔が自分が死んだら渡して欲しいって。
あなた
そうなんだ…。
相葉雅紀
あなた。
辛いと思うけど、俺の事もっと頼ってくれていいんだよ。
俺ら親友でしょ?
あなた
うん。
ありがとう
相葉雅紀
来週は、学校、一緒に行こうな。
じゃあね。
あなた
うん。考えとく。





















あなたside
私は、翔からの手紙を読んだ。
櫻井翔
あなた。
先に死んじゃってごめん。
あなた達を置いていってごめん。


あなた、最初に会った時のこと覚えてる?
俺とあなたは席が隣でよく喋ってたよな。
雅紀ともそこから仲良くなって、ずっと朝一緒に行って帰りも一緒に帰って。
すごく楽しかった。

俺からあなたに頼みたいことがあります。
あなた、これから辛いことがあっても1人で抱え込まずに雅紀や、智さんに相談してください。

俺が出来なかったことを変わりにあなたがやってください。

最後に、俺の分まで生きてください。
俺の事なんて忘れて、新しい人生を歩んでください。
あなたにはまだ長い人生が待っているから。
俺の事を忘れて、新しい恋を探してください。

俺はずっとあなたのことを見てるから。
今までありがとう。
すごく楽しかった。
あなた
翔のこと、忘れれるわけないじゃんか!
初めて好きになった人で、初めて付き合った人なんだから。
あなた
でも、このままじゃダメだ。
私は、前を向いて進まなきゃ。
ありがとう翔。
ずっと大好きだよ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

mizutama☆♪♡
mizutama☆♪♡
よろしくお願いします〜!!(ㅅ˙³˙)♡ 嵐、SILENTSIRENが大好きです!!😍❤️😘 ニノ・にのあいよりのall担
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る