2021/02/07 02:11
  • ホラー
  • オリジナル
  • デイリーランキング最高 56 位(オリジナル)
感情表現が薄く、あまり喋らない中学二年の主人公「九条 隼人」
そんな彼のもとにある日、とあるメールが届く。
差出人は『愛の先見者』
そのメールは、どんな意味を持つのか。『愛の先見者』とは一体誰なのか。
それは、この話に作者が隠した謎である。




すいませんあらすじ調子のりましたm(_ _)m

チャプター

全8話
第8話
昼休み、A階段
第7話
嫌いなもの
第6話
朝、右の道
第5話
???
第4話
帰り道
第3話
メール
第2話
日常から
第1話
プロローグ

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る