無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

知ってしまったモトキ
モトキside
〈モトキハウス〉
…マサイは何やってたんだろう
あの人は誰なんだろ
写真…撮っちゃったけど…
…考えられるとすれば、ラブホに行ったらする事…
あの人と…シてたとか
そ、それか、バイトとか
…でも、お金には困ってなさそうだし
そもそも働いたら視聴者さんとか魚民さんとかが
もしかしたら来るかもしれないのに…
電話…してみようかな
(プルルルルッ)
モトキ
モトキ
(ガチャッ)
マサイ
マサイ
『もしもし』
モトキ
モトキ
もしもし、マサイ?
マサイ
マサイ
『ん?何?』
モトキ
モトキ
ちゃんと帰れた?迷ってない?
マサイ
マサイ
『大丈夫だよ笑笑』
マサイ
マサイ
『なんか最近モトキ俺のこと
心配ばっかりしてるけどどうした?』
モトキ
モトキ
…いや、マサイおっちょこちょい…
まあ正直いって馬鹿だから心配でさ
マサイ
マサイ
『ちょ笑』
マサイ
マサイ
『お前失礼だよ笑笑』
…言った方が
モトキ
モトキ
ごめんごめん、後さ
でも…
モトキ
モトキ
明日早めにマサイの家行っていい?
マサイ
マサイ
『ん?別に構わないけど?』
モトキ
モトキ
そう?じゃあ行くよ
モトキ
モトキ
明日も撮影あったよね
マサイ
マサイ
『うん』
モトキ
モトキ
わかった、ありがとう
マサイ
マサイ
『うん、じゃあまた明日ね』
マサイ
マサイ
『おやすみ』
モトキ
モトキ
おやすみ
(ツーッツーッ…)
モトキ
モトキ
…はぁ
なんかやっぱりおかしかったな
前キスしちゃったからかな…?
でも…いや、そうかも
うーん…
声も何となくいつもより低かったし
モトキ
モトキ
…明日シルクに相談してみようかな
(ピンポーン)
モトキ
モトキ
ん?
モトキ
モトキ
こんな時間に誰だろ
モトキ
モトキ
はーい
(ガチャッ)
ダーマ
ダーマ
よお( ・∀・)ノ
モトキ
モトキ
どうしたの?こんな時間に
ダーマ
ダーマ
鍵忘れて入れないから来た
モトキ
モトキ
え!?どこに忘れたの?
ダーマ
ダーマ
会社
モトキ
モトキ
大丈夫なのそれ!
ダーマ
ダーマ
引き出しかロッカーだから大丈夫
モトキ
モトキ
えー…まあいいや
…ダーマに言おうかな…
モトキ
モトキ
ダーマ、あのさ…
ダーマ
ダーマ
あん?
でも、話していい事なのかな
ダーマ
ダーマ
おい、モトキ
それに、言ってマサイのイメージが崩れたら…
ダーマ
ダーマ
モトキ?
モトキ
モトキ
あ、ごめん、ボーッとしちゃった
ダーマ
ダーマ
なんだよ、熱か?
モトキ
モトキ
いや?平熱だけど?
ダーマ
ダーマ
なんだよ…まあいいや、用は?
モトキ
モトキ
言いたかったこと忘れちゃった笑
ダーマ
ダーマ
お前…
ダーマ
ダーマ
まあいいや、明日も仕事あるし
ダーマ
ダーマ
布団貸して
モトキ
モトキ
クローゼットに毛布あるよ
やっぱり明日シルクに言おう
…思ってたことあるんだよな
聞いてみようかな…
モトキ
モトキ
…ダーマってマサイの事好きなの?
ダーマ
ダーマ
はあああああああああああああああああああああああああああああ!?
え、そんなに言う?
てかこの反応…
ダーマ
ダーマ
な、なん、で、だ、よ
絵に書いたような動揺笑笑
モトキ
モトキ
好きなんだ笑
ダーマ
ダーマ
悪いかよ!スーモ頭!
モトキ
モトキ
スーモ頭!?
初めて言われたんだけど!?
モトキ
モトキ
てか好きなら相談してくれれば
俺も何とかしたのに~笑笑
ダーマ
ダーマ
うるせえな、俺も最近自覚したんだよ
モトキ
モトキ
へー、じゃあ協力してあげるよ
ダーマ
ダーマ
はあ!?
ダーマ
ダーマ
てかなんで気持ち悪がらないんだよ
モトキ
モトキ
だって、マサイ可愛いし
モトキ
モトキ
まあ仕方ないよね笑
ダーマ
ダーマ
お前とるなよ(圧力)
モトキ
モトキ
取らないよ笑
まさかダーマが恋してるとはね
あんまり思わなかったかな笑
まあ、相手がマサイだもんね
俺の大事な友達だもん
あの天然バカに通じるのかな?
俺はダーマを応援するだけで精一杯かな
…マサイの事も心配しちゃうけどね
てか、マサイが好きって知っちゃったから
ダーマにはこのこと話せないかも…
ブチ切れするよね
相手地獄の果てまで追い詰めそう笑笑
まっ、今日はもう寝よう
明日早く起きてマサイのところ行かなきゃ
モトキ
モトキ
おやすみ
ダーマ
ダーマ
…おやすみ