無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

ミイラって苦しくないの?
大久保センセイ
大久保センセイ
あぁ、試してみる?
タバコをくわえながら笑う。
うん、めっちゃ悪い人みたいな顔してるよ?
ジェル
ジェル
でも、興味がなくはないよ
なー。前は、罰ゲームでミイラにされるやつとかあったやん。
さとみ
さとみ
あー、あったあった
るぅと
るぅと
苦しそうに見えますけどね
あれで死んだらたまったもんじゃないし、
普通に生きてられるのかな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ころん
ころん
…(╬▔꒳​▔)
ななもり。
ななもり。
ゲハハハハwww
似合ってるよころちゃんwww
大久保センセイ
大久保センセイ
フーっ、大仕事した
莉犬くん
莉犬くん
なかなか見ないよ
生きミイラはw
包帯でグルグルに巻かれたころちゃんが、
ベッドに転がされてる。
頭は既に巻いてあったので頭が妙にデカい。
さとみ
さとみ
ころんどう?
息できてるよね!?
ベッドの上でボコボコはね始めた。
おお、活きがいい魚みたいだな!←
ジェル
ジェル
息できてるんやな~。
こんなに元気やし…
ころん
ころん
ん~っ!!
あなた

…おい、これヤバくないか?

ベッドが軋むくらいボコボコはね回ってるし、ツッコミも誰もいないから…このまま
だところんが死にかねないw
あなた

今助けてやるからなwww

包帯を高速でほどく。
早く早く…窒息死させちゃうよwww
ころん
ころん
ぷはぁ!た、助かった…
大久保センセイ
大久保センセイ
ありゃ、そんなに
キツくしめたっけ?
ころん
ころん
この包帯、密度が小さいよ!
息できるはずないじゃん!!
馬鹿なの、馬鹿なの?と叔父貴に繰り返せるあたり大物なんじゃないかと思う。
莉犬くん
莉犬くん
ま、とりあえず怪我
治すのが先だね!
るぅと
るぅと
そうですね
ななもり。
ななもり。
さとみくん、あなたところちゃんにごめんなさいして?
ななもりが促すと、すんなり謝った。
さとみ
さとみ
ごめんなさい
ころん
ころん
…ま、いいけど
あなた

別にいんじゃね?いーよ

…いや、幼稚園児か。
会話の内容が幼稚園児のレベルじゃ。
ジェル
ジェル
聞き込みとかしてみて、
とりあえずうちの生徒になにか害がないか確認しないとやんな
あなた

ジェルが珍しくまともだ!!

ジェル
ジェル
珍しくってなんやねんw
肩をすくめておどけてみせる。
とりあえず、聞き込みから始める事になったので、チーム分けをすることに。
ななもり。
ななもり。
インテリ組がとりま別れて、
それぞれで入る的な?
さとみ
さとみ
あーね?いい考えだわ
ぽん、と手を叩く。
結果は…ななもり・ジェル・私 見回り班
さとみ・ころん 調べる班
莉犬・るぅと 聞き込み班
の分け方になった。
あなた

私はななジェルと同じなんだな?

ななもり。
ななもり。
見回りはもしかしたら犯人に
会うかもしれないからさ。
強い三人で行こうと思って…
ご丁寧にも説明してくれた。
莉犬くん
莉犬くん
え、それだったらるぅとくん
連れてった方が良くない?
るぅと
るぅと
莉犬?←圧
ころん
ころん
莉犬くんはおつぷりって
ことでw早く行こうよwww
その後、悲鳴とともに保健室にミイラが一体増えたのは言うまでもない。