無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

_恋の悩み_
自分
自分
え、ねえ
そらちぃ
そらちぃ
ん?
ツリメ
ツリメ
どしたの?
自分
自分
今日はえいちゃんってどーゆー…?
エイジ
エイジ
え、わかんねぇの?
自分
自分
うん
エイジ
エイジ
昨日そらとやったことを今日は俺とやるってこと
自分
自分
えっ…?
ツリメ
ツリメ
明日は俺ね!!
自分
自分
えっ!?
そらちぃ
そらちぃ
明後日は俺だから!
自分
自分
なんでヤらなきゃいけないのー!!
ツリメ
ツリメ
ダメなの…?
自分
自分
(うっ…断り難い。。)
自分
自分
1、1回だけだよ…
エイジ
エイジ
おん!
まあ、アバハウスに住むんだったらこんなのも覚悟しないと?‪w
自分
自分
でももう1回しかないよ!!
エイジ
エイジ
はいはい‪w
ツリメ
ツリメ
ところでさ
そらちぃ
そらちぃ
ん?
リクヲ
リクヲ
ん?
ツリメ
ツリメ
あなたちゃんって好きな人いるの?
自分
自分
えっ…?
好きな人か…唯一恋愛対象に入るとしたらアバだけど…
リクヲ
リクヲ
それ気になる!‪w
エイジ
エイジ
確かに!
自分
自分
まだ自分でもわかんない…
そらちぃ
そらちぃ
でも結局はアバの中に好きな人できるよねきっと‪w
ツリメ
ツリメ
うんうん!
自分
自分
まあ…ちょっと考えてみるね!
正直みんな好きだからよくわかんない。

でも、推しは誰って言われると…そらとエイジ。

でも、1人に絞らないといけない。

そうなったら…私はどっちが好きなんだろう。

そんなこと考えてると、もう夜になった
自分
自分
お風呂入ってくるね
エイジ
エイジ
ん、いってらっしゃいー
風呂
自分
自分
ふぅー。
あ、そう言えば今日空港に荷物取りいこうとか思ってたのに。まあいいや。

それよりも、そらとエイジのこと。どうしよ。

そんなこと考えてると風呂の扉が開いた
そらちぃ
そらちぃ
あなた〜
自分
自分
は!?なにやってるの!?【体を隠す】
そらちぃ
そらちぃ
隠さなくたっていいじゃんー。昨日ヤった仲だし?‪w
自分
自分
嫌だよ…//
そらちぃ
そらちぃ
俺も素っ裸だから!お互いさま!
しかも一緒住むんだったらいいとか言ってたじゃん朝!
自分
自分
あー、はいはい。【隠すのをやめる】
そらちぃ
そらちぃ
【湯船に入ってくる】
自分
自分
ちょっ…!?
そらちぃ
そらちぃ
【バックハグ】
自分
自分
そ、そら…?//
そらちぃ
そらちぃ
ね、好きな人決まった?
それそらとエイジには1番言われちゃ困るやつ。
自分
自分
どうだろね。
そらちぃ
そらちぃ
なんでそんな冷たいの?まさか…
【耳元で】俺とか?
自分
自分
【ビクッ】
そらちぃ
そらちぃ
え?そーなの?
自分
自分
違うけど…
そらちぃ
そらちぃ
じゃあ誰?
自分
自分
その…2人で迷ってて。
そらちぃ
そらちぃ
あーら二股?
自分
自分
違うよ!//
ただ…推しはと言えばその2人で。
どっちの方が好きとか…よく分かんなくて。
そらちぃ
そらちぃ
へー。なんか可愛い。
自分
自分
え?
そらちぃ
そらちぃ
いやー、恋で悩んでる女の子ってこんな可愛いんだね。特にあなたは。
そーいうとこずるい。
自分
自分
あっそ…//
そらちぃ
そらちぃ
なーに照れてんの‪w
マジ可愛い‪w【あなたのほっぺにKiss】
自分
自分
もーさー‪wやめて?‪w
そらちぃ
そらちぃ
嬉しいんでしょ‪w
自分
自分
違うから‪w
あーあ。こういうとこで素直になれたらもっと良いんだろうな…。

……

ちょっとなら…甘えてみてもいいのかな。

確認のために。
自分
自分
嘘だけど…。
そらちぃ
そらちぃ
え?///
自分
自分
嬉しかったっ。それだけ。
そらちぃ
そらちぃ
【強くバックハグしてあなたの背中にほっぺをくっつける】
ずるい…///
ずるいよそういうとこ…///
もっと好きになっちゃう…///
自分
自分
そらは私の事好きなの?【そらの手に触る】
そらちぃ
そらちぃ
うん…大好き…
自分
自分
そっか。ありがとう。私も好きだよ。2人の中の1人。【そらの手にKiss】
そらちぃ
そらちぃ
っ…//
俺…が…2人の中の…1人?///
自分
自分
うん。そうだよ?
そらちぃ
そらちぃ
嬉しい…//
ねえ、あと一人って誰?
自分
自分
えいちゃん。
そらちぃ
そらちぃ
………(今日ヤるとか言ってたのに…)
そらちぃ
そらちぃ
ねえ。俺にしてよ。えいちゃんじゃなくて。
自分
自分
そら…//
そらちぃ
そらちぃ
他の男のとこなんて…行って欲しくない…
自分
自分
ちょっと…考えていい?
そらちぃ
そらちぃ
う、うん…
その後は2人で笑い合いながらお風呂をあがった。