第55話

出来ない自分





キュッと床と靴が擦れる音が練習室に響く









また居残り練習をしている私は昨日よりもハードに踊った








けど、何度もミスをしてしまう自分にイライラが溜まっていった






どうして出来ないの?




何がダメなの?





1人だと何も出来ないの?







心の中で何度も自分に問いかける












出来ない自分が嫌いだ








ふと練習生時代の頃を思い出す


あの頃も居残り練習してたなぁなんて感傷に浸っているとガチャリと扉が開いた



































「……ヌナ?」







『ジョングク……』